■Profile

むね
  • むね
  • 恵と高杉の珍道中!いやはや今度はいかなる騒動を巻き起こすやら、、、とほほ、、。毎日更新しております!宜しく、ご贔屓のこと、お願い立て、たあつりあげまする。、、、あれ?
  • RSS
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    ■Link

  • 小説ブログ「DOOR」
  • 本読んで寝る
  • デュエルマスターズ研究室
  • ら**家の南国生活
  • Fancy Pool  - 小さなときめきを集めて大きな海にしよう -
  • 魔女猫のふみゃ~にゃん日々にゃん☆
  • うちのももんが
  • 黒田裕樹の歴史講座
  • ギャルポメ達のつれづれ日記
  • おやじ猫の南風的極楽生活
  • だぶはちの宝来文庫
  • 生野菜は成長する
  • ma-とのりちゃんと神様
  • 気まぐれ☆ハッちゃん
  • Gからはじまるグアム
  • 北の大地で思いのままに
  • からくり童子 風のジード
  • ロウの人生寄り道より
  • ちっちゃな怪獣ちゃん♪
  • 銀羽メタル
  • ~『けんたろう』のマイブログ~
  • 道しるべ
  • Bitter & Sweet
  • むらいむらいとです。


  • ゾウと天狗!! 化け狸?! 葛飾北斎 「富士と龍」

    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック:(-) | コメント:(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2012/01/15(日) 知れば知るほど、面白い!!



    もう一つが、「分福茶釜伝説」です。



    分福茶釜伝説




    茂林寺の釜(もりんじのかま)とは松浦静山の随筆『甲子夜話』に登場する

    化け狸の話です。昔話の『分福茶釜』のモデルになったとされています。




    甲子夜話




    内容は、と申しますと、応永年間のこと。上州(現・群馬県)の茂林寺という寺に

    守鶴という優秀な僧がいました。彼の愛用している茶釜は、いくら汲んでも湯が

    尽きないという不思議な釜で、僧侶の集まりがある時は、この釜で茶を振舞って

    いました。



    守鶴は、自らこの茶釜を、福を分け与える「紫金銅分福茶釜」と名付け、この茶釜の

    湯で喉を潤す者は、開運出世・寿命長久等、八つの功徳に授かると言いました。



    あるときに守鶴が昼寝をしている様子を別の僧が覗くと、なんと守鶴の股から狸の

    尾が生えていました。



    守鶴の正体は狸、それも数千年を生きた狸でありかつてインドで釈迦の説法を受け、

    中国を渡って日本へ来たのでありました。不思議な茶釜も狸の術によるもので

    あったのでした。



    正体を知られた守鶴は寺を去ることを決意した。最後の別れの日、守鶴は幻術に

    よって源平合戦の屋島の戦いや釈迦の入滅を人々に見せたというお話です。




    狸(たぬき)ではなく狢(ムジナ)という説もあるそうです。




    茂林寺の伝説ではタヌキが守鶴という僧に化けて寺を守り、汲んでも尽きない

    茶を沸かしたとされていますが。


    普通、物怪(もののけ)は鉄を嫌いますが、このタヌキはその鉄の茶釜に

    化けており、金の精霊たる所以を表しているようです。



    茂林寺の釜


    鳥山石燕『今昔百鬼拾遺』より「茂林寺の釜」




    「分福」という名の由来については諸説あります。


    この茶釜はいくつもの良い力を持っていたが中でも福を分ける力が特に強かった

    ことに由来し、「福を分ける茶釜」という意味から分福茶釜と呼ばれるようになった、


    という説と、


    水を入れると突然「ぶくぶく」と沸騰することから「ぶんぶく」となったのではいかと

    いう説もあるが、どれが本当かははっきりしていないそうです。






    人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
    にほんブログ村
    06:33 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | がちゃま!! 一章 | Page Top


    <<遂にでたぁ~!! | ホーム | 皆さんが、ご存知の、お話ですよ。>>


    ■コメント:

    ■管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [2012/01/15 11:14] | # [ 編集]
    ■Re: コメント有り難う御座います。
    いつも、訪問して頂き、

    誠に有り難う御座いまする。

    今日のむねは小説を書いております。

    頭をかかえておりまする、、、

    むね
    [2012/01/15 11:30] URL | むね #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック:

    トラックバック URL
    http://yoidoretensi.blog.fc2.com/tb.php/94-685fafc5
    Page Top


    |


    09 2017/10 11
    -
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    ■Recent Entries

  • さらばじゃ!!(04/06)
  • ぎんぎらぎんに、、、(03/30)
  • たわさん、しつれん、、、(03/23)
  • たわの、らぶそでぃ~の巻!!(03/16)
  • がさごそ、、、と、、、(03/09)


  • ■Recent Comments

  • Nyakke(11/24)
  • むね(11/23)
  • むね(11/18)
  • クロム(11/13)
  • むね(09/05)
  • seitaiplusone(09/05)
  • むね(08/30)


  • ■Recent Trackbacks



    ■Category

  • * 掲載の写真について * (1)
  • ダイダラボッチの子守唄 一章 (7)
  • ダイダラボッチの子守唄 二章 (5)
  • ダイダラボッチの子守唄 三章 (7)
  • ダイダラボッチの、、、 最終章 (3)
  • ダイダラボッチの、、、あらすじ (2)
  • 狐火のレクイエム 一章 (7)
  • 狐火のレクイエム 二章 (11)
  • 狐火のレクイエム 最終章 (7)
  • 狐火のレクイエム あらすじ (1)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 前編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 後編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢 あらすじ (1)
  • がちゃま!! 一章 (9)
  • がちゃま!! 二章 (11)
  • がちゃま!! 最終章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 一章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 二章 (7)
  • ベル=ペオルの憂鬱 最終章 (6)
  • コロポックルの晩餐会 前編 (12)
  • コロポックルの晩餐会 後編 (11)
  • ベヘモスは大食漢 一章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 二章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 三章 (5)
  • ベヘモスは大食漢 最終章 (7)
  • 富士の裾野の尼天狗 一章 (10)
  • 富士の裾野の尼天狗 二章 (9)
  • 富士の裾野の尼天狗 最終章 (12)
  • 七転八起のキジムナー 一章 (13)
  • 七転八起のキジムナー 二章 (15)
  • 七転八起のキジムナー最終章 (10)
  • ケセパセ・ランラン 一章 (12)
  • ケセパセ・ランラン 二章 (13)
  • ケセパセ・ランラン 三章 (11)
  • ケセパセ・ランラン 最終章 (12)
  • あわのあわわであわわのわ 前編 (16)
  • あわのあわわであわわのわ 後編 (16)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 前編 (13)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 後編 (9)
  • 愛染明王恋心 前編 (8)
  • 愛染明王恋心 後編 (13)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 前編 (9)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 後編 (5)
  • リリスの媚薬(びやく) 前編 (8)
  • リリスの媚薬(びやく) 後編 (6)
  • 精霊の森のポロン 前編 (6)
  • 精霊の森のポロン 後編 (5)
  • ご~ご~!健作くん。 (9)
  • ヘヘヤヘヤヘヤ・パウルヒックマナ (16)
  • 獺(かわうそ)百合(ゆり)ちゃん。 (11)
  • ぎんぎらぎんに、とちぎんぎん。 (13)
  • 怪談をお一つ。 (2)
  • いきさつ (1)
  • 伝えたいイメージ (1)
  • 今後の抱負 (1)
  • 今、感じてる事。 (3)
  • テーマ (2)
  • むねの日常 (2)
  • 酔いどれ天使 (12)
  • おめでとう! (1)
  • 観光案内小説?! (1)
  • うみんちゅ むね (2)
  • 衝撃的です。はい。 (1)
  • めざせ!日本一のゆる~い作家 (1)
  • 未分類 (1)


  • ■Archives

  • 2014-04- (1)
  • 2014-03- (5)
  • 2014-02- (4)
  • 2014-01- (4)
  • 2013-12- (6)
  • 2013-11- (4)
  • 2013-10- (4)
  • 2013-09- (5)
  • 2013-08- (4)
  • 2013-07- (4)
  • 2013-06- (5)
  • 2013-05- (3)
  • 2013-04- (4)
  • 2013-03- (5)
  • 2013-02- (4)
  • 2013-01- (5)
  • 2012-12- (4)
  • 2012-11- (17)
  • 2012-10- (31)
  • 2012-09- (30)
  • 2012-08- (33)
  • 2012-07- (31)
  • 2012-06- (31)
  • 2012-05- (33)
  • 2012-04- (31)
  • 2012-03- (32)
  • 2012-02- (30)
  • 2012-01- (35)
  • 2011-12- (38)
  • 2011-11- (34)


  • のっぺらぼう~ だいだらぼっち 狐火 狢(むじな)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。