■Profile

むね
  • むね
  • 恵と高杉の珍道中!いやはや今度はいかなる騒動を巻き起こすやら、、、とほほ、、。毎日更新しております!宜しく、ご贔屓のこと、お願い立て、たあつりあげまする。、、、あれ?
  • RSS
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    ■Link

  • 小説ブログ「DOOR」
  • 本読んで寝る
  • デュエルマスターズ研究室
  • ら**家の南国生活
  • Fancy Pool  - 小さなときめきを集めて大きな海にしよう -
  • 魔女猫のふみゃ~にゃん日々にゃん☆
  • うちのももんが
  • 黒田裕樹の歴史講座
  • ギャルポメ達のつれづれ日記
  • おやじ猫の南風的極楽生活
  • だぶはちの宝来文庫
  • 生野菜は成長する
  • ma-とのりちゃんと神様
  • 気まぐれ☆ハッちゃん
  • Gからはじまるグアム
  • 北の大地で思いのままに
  • からくり童子 風のジード
  • ロウの人生寄り道より
  • ちっちゃな怪獣ちゃん♪
  • 銀羽メタル
  • ~『けんたろう』のマイブログ~
  • 道しるべ
  • Bitter & Sweet
  • むらいむらいとです。


  • ゾウと天狗!! 化け狸?! 葛飾北斎 「富士と龍」

    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック:(-) | コメント:(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2012/01/10(火) 終わらない怪談!!どこまで続くのか、、、、、




    えっ?何、何?



    二人で?そんな事あるんだぁ~!


    って、話がそれたが、その部屋での事、、、、



    朝方、目を覚ますと!そこに顔があったんだって!


    はじめは、彼女だと思ったんだけど、あれ?だれ??



    で、弟は横向きに、彼女も背中を合わせる様に寝てるから、

    あれ?あんた、だれ?って感じ。



    で、弟はその顔をしばらく、じっと見ていたそうな。



    あれ?目線があってないぞ。とか、

    死人にしては、肌つやがイイな??とか、



    そのうち、パッ!


    と、消えたそうな。



    時間にして、1分ないぐらい。


    寝ぼけたとか、錯覚の次元ではないよね。




    その話には続きがあり、しばらくしてその彼女とも別れ、

    新しい彼女ができ(何?何?バンドマンってモテるの?)


    その子の借りてる部屋に遊びに行った時、彼女は手料理を

    作ってくれる事になり(定番よねぇ~、嫌味です。)


    そこは、マンションタイプで部屋が分かれてて、弟はベッドと

    テレビのある部屋、彼女は台所と玄関がある所、

    (もしかして、1LDKってヤツ??)


    その間のドアが、ガラス窓がいくつもついたタイプ。



    そう、よくあるヤツ!



    そう、こんなかんじ!




    でね、弟は料理が出来るまで、テレビをベッドに横に

    なりながら見てたらしいの。


    そう、ブッダ・スタイルってヤツ。言わない??

    言うわよ!言う!でね、





    ブッダ・スタイル?!





    ふと、ドアの方を見たら。

    彼女が弟の方をドア越しに、見てたんだって、



    その時の顔が、あの時、見た顔だ!!



    って思って、弟は背筋が凍りついたそうな。



    そんなこんなで、その彼女とは、長続きしなかったそうな。



    弟いわく、



    「凄く、顔が好みでも、相性って大事だよね!」



    アンタも大人になったのね。



    それが1度目で、今回、生霊を見るのが2度目になるらしい。




    恵 「手首を、掴んでどうしたの!」


    武 「あっ!うん。手首ね!そう、ビックリ?!いや、驚いた、だな!うん。」


    恵 「どっちでもいいから。で?」


    武 「うん。ふとんの下から腕が出てて、持った感じは、細いから

      女の人かな?って!」


    恵 「そんで?」


    武 「うん。でも、だんだん怖くなって来て、手をはなしたらふんわりと?消えた。

      でさぁ~この話も続きがあってさぁ~!」


    恵 「えっ~!またぁ~!!」


    武 「まぁまぁ、でさぁ~!前回の生霊の件もあって、思った訳よ!」


    恵 「何を?」


    武 「その時は、俺、彼女はいなかったのね。で!友達に、

      言ってたのよ!」


    恵 「何を?」


    武 「今度は、痩せてて、色白で、背が高い子と付き合うと思う、

      てね!」


    恵 「それって、、、」


    武 「そう。しばらくして、付き合った彼女がまさに、、、、」







    人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
    にほんブログ村
    06:44 | トラックバック:(0) | コメント:(6) | 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 後編 | Page Top


    <<またまた、登場です。 | ホーム | またまた、例(霊)のお話です、、、、>>


    ■コメント:

    ■管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [2012/01/10 07:42] | # [ 編集]
    ■Re: コメント有り難う御座います。

    もう少し待って下さいね。

    今回のお話が終わると、また、

    珍道中がはじまりますよ。

    今後とも宜しくお願い致します。

    むね

    [2012/01/10 08:50] URL | むね #- [ 編集]

    追いつきました。
    地元の知ってるところも登場したりして(1回目)
    楽しかったです。
    家にいながら旅行に行った気分

    夜中に手首が見えたら怖いだろうなあ…
    [2012/01/10 10:21] URL | ダメ子 #- [ 編集]
    ■ぐみにゃご
    生霊こわいですね(>Д<;)

    だけどまた続きが気になったりで♪
    また前から読み直してしまいましたw
    [2012/01/10 13:37] URL | #- [ 編集]
    ■Re: ダメ子さん様。
    あの~ぅ、、、もしや、むねの作品をはじめから、

    読まれ、追いついたと、、、、ぐすん(感無量でございまする)

    むねは、、むねは、、、とっても、、、うれし、、、いです。

    これからも、宜しく、お願い、致しまする。

    むね


    [2012/01/10 21:43] URL | むね #- [ 編集]
    ■Re: ぐみにゃごさん様。

    コメント有り難うございまする。

    そして、秘伝の技を教えて頂き、感謝しております。

    やはり、今回の作品は、怖さマックス。

    皆さん。どん引き、なのでしょうか?

    はじめて、お立ち寄り下さった方は、

    また、来て下さるのでしょうか?

    心配です、、、、えへっ!

    あまり、こりていない、むねでした。


    [2012/01/10 21:51] URL | むね #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック:

    トラックバック URL
    http://yoidoretensi.blog.fc2.com/tb.php/89-61019aee
    Page Top


    |


    10 2017/11 12
    -
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    ■Recent Entries

  • さらばじゃ!!(04/06)
  • ぎんぎらぎんに、、、(03/30)
  • たわさん、しつれん、、、(03/23)
  • たわの、らぶそでぃ~の巻!!(03/16)
  • がさごそ、、、と、、、(03/09)


  • ■Recent Comments

  • Nyakke(11/24)
  • むね(11/23)
  • むね(11/18)
  • クロム(11/13)
  • むね(09/05)
  • seitaiplusone(09/05)
  • むね(08/30)


  • ■Recent Trackbacks



    ■Category

  • * 掲載の写真について * (1)
  • ダイダラボッチの子守唄 一章 (7)
  • ダイダラボッチの子守唄 二章 (5)
  • ダイダラボッチの子守唄 三章 (7)
  • ダイダラボッチの、、、 最終章 (3)
  • ダイダラボッチの、、、あらすじ (2)
  • 狐火のレクイエム 一章 (7)
  • 狐火のレクイエム 二章 (11)
  • 狐火のレクイエム 最終章 (7)
  • 狐火のレクイエム あらすじ (1)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 前編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 後編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢 あらすじ (1)
  • がちゃま!! 一章 (9)
  • がちゃま!! 二章 (11)
  • がちゃま!! 最終章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 一章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 二章 (7)
  • ベル=ペオルの憂鬱 最終章 (6)
  • コロポックルの晩餐会 前編 (12)
  • コロポックルの晩餐会 後編 (11)
  • ベヘモスは大食漢 一章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 二章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 三章 (5)
  • ベヘモスは大食漢 最終章 (7)
  • 富士の裾野の尼天狗 一章 (10)
  • 富士の裾野の尼天狗 二章 (9)
  • 富士の裾野の尼天狗 最終章 (12)
  • 七転八起のキジムナー 一章 (13)
  • 七転八起のキジムナー 二章 (15)
  • 七転八起のキジムナー最終章 (10)
  • ケセパセ・ランラン 一章 (12)
  • ケセパセ・ランラン 二章 (13)
  • ケセパセ・ランラン 三章 (11)
  • ケセパセ・ランラン 最終章 (12)
  • あわのあわわであわわのわ 前編 (16)
  • あわのあわわであわわのわ 後編 (16)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 前編 (13)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 後編 (9)
  • 愛染明王恋心 前編 (8)
  • 愛染明王恋心 後編 (13)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 前編 (9)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 後編 (5)
  • リリスの媚薬(びやく) 前編 (8)
  • リリスの媚薬(びやく) 後編 (6)
  • 精霊の森のポロン 前編 (6)
  • 精霊の森のポロン 後編 (5)
  • ご~ご~!健作くん。 (9)
  • ヘヘヤヘヤヘヤ・パウルヒックマナ (16)
  • 獺(かわうそ)百合(ゆり)ちゃん。 (11)
  • ぎんぎらぎんに、とちぎんぎん。 (13)
  • 怪談をお一つ。 (2)
  • いきさつ (1)
  • 伝えたいイメージ (1)
  • 今後の抱負 (1)
  • 今、感じてる事。 (3)
  • テーマ (2)
  • むねの日常 (2)
  • 酔いどれ天使 (12)
  • おめでとう! (1)
  • 観光案内小説?! (1)
  • うみんちゅ むね (2)
  • 衝撃的です。はい。 (1)
  • めざせ!日本一のゆる~い作家 (1)
  • 未分類 (1)


  • ■Archives

  • 2014-04- (1)
  • 2014-03- (5)
  • 2014-02- (4)
  • 2014-01- (4)
  • 2013-12- (6)
  • 2013-11- (4)
  • 2013-10- (4)
  • 2013-09- (5)
  • 2013-08- (4)
  • 2013-07- (4)
  • 2013-06- (5)
  • 2013-05- (3)
  • 2013-04- (4)
  • 2013-03- (5)
  • 2013-02- (4)
  • 2013-01- (5)
  • 2012-12- (4)
  • 2012-11- (17)
  • 2012-10- (31)
  • 2012-09- (30)
  • 2012-08- (33)
  • 2012-07- (31)
  • 2012-06- (31)
  • 2012-05- (33)
  • 2012-04- (31)
  • 2012-03- (32)
  • 2012-02- (30)
  • 2012-01- (35)
  • 2011-12- (38)
  • 2011-11- (34)


  • のっぺらぼう~ だいだらぼっち 狐火 狢(むじな)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。