■Profile

むね
  • むね
  • 恵と高杉の珍道中!いやはや今度はいかなる騒動を巻き起こすやら、、、とほほ、、。毎日更新しております!宜しく、ご贔屓のこと、お願い立て、たあつりあげまする。、、、あれ?
  • RSS
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    ■Link

  • 小説ブログ「DOOR」
  • 本読んで寝る
  • デュエルマスターズ研究室
  • ら**家の南国生活
  • Fancy Pool  - 小さなときめきを集めて大きな海にしよう -
  • 魔女猫のふみゃ~にゃん日々にゃん☆
  • うちのももんが
  • 黒田裕樹の歴史講座
  • ギャルポメ達のつれづれ日記
  • おやじ猫の南風的極楽生活
  • だぶはちの宝来文庫
  • 生野菜は成長する
  • ma-とのりちゃんと神様
  • 気まぐれ☆ハッちゃん
  • Gからはじまるグアム
  • 北の大地で思いのままに
  • からくり童子 風のジード
  • ロウの人生寄り道より
  • ちっちゃな怪獣ちゃん♪
  • 銀羽メタル
  • ~『けんたろう』のマイブログ~
  • 道しるべ
  • Bitter & Sweet
  • むらいむらいとです。


  • ゾウと天狗!! 化け狸?! 葛飾北斎 「富士と龍」

    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック:(-) | コメント:(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2011/11/17(木) 秋田のダイダラボイッチとは、いかなるものなのか?!



    (奉納品の展示室)



    高杉 「あっ、そうだ、さっき話ですけど、今は見えなくなったって、事ですよね?」


    恵 「、、、、、、、ねぇ~、見て、見て!大っきなパイプ!これ煙管よね。」



    奉納品のパイプ





    高杉の質問を誤魔化し、なにやら、しばらく考え込む恵。



    恵 「これを使える人となると、、、、。」


    高杉 「まぁ~、10mぐらいの人ですかね。」


    恵 「と、なると、伝承どおり、あれよね。」


    高杉 「そう、あれですね。」



    一緒に 「だいだらぼっち!」



    日本の各地には、沢山の巨人伝説があります。とりわけ関東甲信地方は多いようです。

    だいだらぼっち、の他に、でいだらぼっち、だいらんぼう、でいらんぼう、だいらぼう、

    だだぼうなど、多くの呼び名があるようです。




    関東甲信地方の巨人は、富士山級の巨大な山を作ったり、大きな沼を作ったりしたと伝えられています。

    各地に伝説があるため、土地によってその内容は違っていますし、作った山や沼も違います。



    関東甲信付近の大きな火山と関係のある言い伝えを挙げてみると、富士山を作るため、甲州(山梨県)

    の土をとって土盛りし、そのために、甲州はすり鉢状の盆地になったとか。



    上州(群馬県)の榛名富士もダイダラボッチが土盛りして作ったもの。掘った後は榛名湖になった、

    というのもあります。



    ちなみに榛名富士が駿河の富士山より低いのは、もうひともっこ運ぼうとして夜が明けたため、

    途中でやめたからであり。また、その時に、ダイダラボッチは上州の赤城山に腰掛けて、

    うんと、踏ん張った。その時に、足跡がくぼんで水たまりになり、今の木部の赤沼が

    それに当たるとされています。



    他には、富士山の姉だった浅間山が自分より背の高い妹の富士山に嫉妬し、

    おまえの土を自分の頂上にわけろと言いました。


    富士山は了解したが、歩いて運ぶことができません。それを聞いていたダイダラボッチが、

    前掛けを使ってたくさんの土を富士山から浅間山へ運んでくれました。


    しかし、浅間山は前掛けいっぱいの土を見て、「これじゃあ少ないよ!」と

    いって前掛けを叩きました。


    土はこぼれて浅間山の横に積み上がりました。これが前掛山です。


    もう一度運ぶ、というダイダラボッチの言葉もきかず浅間山は怒りだして、

    ついには火を上げ溶岩を流し、火山灰をまき散らしました。





    と、まぁ~関東近辺の大きな火山には必ずといっていいほど巨人や

    ダイダラボッチ伝説があります。




    ちなみに、東京の武蔵村山市では村山デエダラまつりが今年で第6回目

    (平成23年現在!)を迎えます。




    村山デエダラまつり



    し、知らなかった、こんなお祭りがあるとは、、、

    今度、取材に行かなくては!




    武蔵村山市では、「デエダラボッチ(大多羅法師)」という大男(巨人)の伝説が古くから語り

    継がれており、市内にもデエダラボッチが歩いた足跡とされる井戸なども残っています。




    (現在のデエダラボッチの井戸 )

    デエダラボッチの井戸




    デエダラボッチ伝説は日本各地に残っていますが、「水」に関係する伝説が多いようです。

    武蔵村山でも、歩いた足跡が井戸になったといわれています。


    そのためか、第1回と第2回の開催では事前に降った大雨(雨水)により会場が田んぼ状態になり、

    第3回でも夜間のデエダラボッチ山車の運行中にパラパラと一瞬小雨が降るなど、

    毎年主催者をドキドキさせる新伝説を作っています。(実行委員のエピソード)




    あれ、火山じゃなくて今度は水??
     





    人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
    にほんブログ村
    06:39 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | ダイダラボッチの子守唄 一章 | Page Top


    << 第3回 ダイダラボッチの子守唄を10倍楽しむ!! | ホーム | 第2回 ダイダラボッチの子守唄を10倍楽しむ!!>>


    ■コメント:

    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック:

    トラックバック URL
    http://yoidoretensi.blog.fc2.com/tb.php/13-6f1b6911
    Page Top


    |


    10 2017/11 12
    -
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    ■Recent Entries

  • さらばじゃ!!(04/06)
  • ぎんぎらぎんに、、、(03/30)
  • たわさん、しつれん、、、(03/23)
  • たわの、らぶそでぃ~の巻!!(03/16)
  • がさごそ、、、と、、、(03/09)


  • ■Recent Comments

  • Nyakke(11/24)
  • むね(11/23)
  • むね(11/18)
  • クロム(11/13)
  • むね(09/05)
  • seitaiplusone(09/05)
  • むね(08/30)


  • ■Recent Trackbacks



    ■Category

  • * 掲載の写真について * (1)
  • ダイダラボッチの子守唄 一章 (7)
  • ダイダラボッチの子守唄 二章 (5)
  • ダイダラボッチの子守唄 三章 (7)
  • ダイダラボッチの、、、 最終章 (3)
  • ダイダラボッチの、、、あらすじ (2)
  • 狐火のレクイエム 一章 (7)
  • 狐火のレクイエム 二章 (11)
  • 狐火のレクイエム 最終章 (7)
  • 狐火のレクイエム あらすじ (1)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 前編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 後編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢 あらすじ (1)
  • がちゃま!! 一章 (9)
  • がちゃま!! 二章 (11)
  • がちゃま!! 最終章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 一章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 二章 (7)
  • ベル=ペオルの憂鬱 最終章 (6)
  • コロポックルの晩餐会 前編 (12)
  • コロポックルの晩餐会 後編 (11)
  • ベヘモスは大食漢 一章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 二章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 三章 (5)
  • ベヘモスは大食漢 最終章 (7)
  • 富士の裾野の尼天狗 一章 (10)
  • 富士の裾野の尼天狗 二章 (9)
  • 富士の裾野の尼天狗 最終章 (12)
  • 七転八起のキジムナー 一章 (13)
  • 七転八起のキジムナー 二章 (15)
  • 七転八起のキジムナー最終章 (10)
  • ケセパセ・ランラン 一章 (12)
  • ケセパセ・ランラン 二章 (13)
  • ケセパセ・ランラン 三章 (11)
  • ケセパセ・ランラン 最終章 (12)
  • あわのあわわであわわのわ 前編 (16)
  • あわのあわわであわわのわ 後編 (16)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 前編 (13)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 後編 (9)
  • 愛染明王恋心 前編 (8)
  • 愛染明王恋心 後編 (13)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 前編 (9)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 後編 (5)
  • リリスの媚薬(びやく) 前編 (8)
  • リリスの媚薬(びやく) 後編 (6)
  • 精霊の森のポロン 前編 (6)
  • 精霊の森のポロン 後編 (5)
  • ご~ご~!健作くん。 (9)
  • ヘヘヤヘヤヘヤ・パウルヒックマナ (16)
  • 獺(かわうそ)百合(ゆり)ちゃん。 (11)
  • ぎんぎらぎんに、とちぎんぎん。 (13)
  • 怪談をお一つ。 (2)
  • いきさつ (1)
  • 伝えたいイメージ (1)
  • 今後の抱負 (1)
  • 今、感じてる事。 (3)
  • テーマ (2)
  • むねの日常 (2)
  • 酔いどれ天使 (12)
  • おめでとう! (1)
  • 観光案内小説?! (1)
  • うみんちゅ むね (2)
  • 衝撃的です。はい。 (1)
  • めざせ!日本一のゆる~い作家 (1)
  • 未分類 (1)


  • ■Archives

  • 2014-04- (1)
  • 2014-03- (5)
  • 2014-02- (4)
  • 2014-01- (4)
  • 2013-12- (6)
  • 2013-11- (4)
  • 2013-10- (4)
  • 2013-09- (5)
  • 2013-08- (4)
  • 2013-07- (4)
  • 2013-06- (5)
  • 2013-05- (3)
  • 2013-04- (4)
  • 2013-03- (5)
  • 2013-02- (4)
  • 2013-01- (5)
  • 2012-12- (4)
  • 2012-11- (17)
  • 2012-10- (31)
  • 2012-09- (30)
  • 2012-08- (33)
  • 2012-07- (31)
  • 2012-06- (31)
  • 2012-05- (33)
  • 2012-04- (31)
  • 2012-03- (32)
  • 2012-02- (30)
  • 2012-01- (35)
  • 2011-12- (38)
  • 2011-11- (34)


  • のっぺらぼう~ だいだらぼっち 狐火 狢(むじな)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。