■Profile

むね
  • むね
  • 恵と高杉の珍道中!いやはや今度はいかなる騒動を巻き起こすやら、、、とほほ、、。毎日更新しております!宜しく、ご贔屓のこと、お願い立て、たあつりあげまする。、、、あれ?
  • RSS
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    ■Link

  • 小説ブログ「DOOR」
  • 本読んで寝る
  • デュエルマスターズ研究室
  • ら**家の南国生活
  • Fancy Pool  - 小さなときめきを集めて大きな海にしよう -
  • 魔女猫のふみゃ~にゃん日々にゃん☆
  • うちのももんが
  • 黒田裕樹の歴史講座
  • ギャルポメ達のつれづれ日記
  • おやじ猫の南風的極楽生活
  • だぶはちの宝来文庫
  • 生野菜は成長する
  • ma-とのりちゃんと神様
  • 気まぐれ☆ハッちゃん
  • Gからはじまるグアム
  • 北の大地で思いのままに
  • からくり童子 風のジード
  • ロウの人生寄り道より
  • ちっちゃな怪獣ちゃん♪
  • 銀羽メタル
  • ~『けんたろう』のマイブログ~
  • 道しるべ
  • Bitter & Sweet
  • むらいむらいとです。


  • ゾウと天狗!! 化け狸?! 葛飾北斎 「富士と龍」

    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック:(-) | コメント:(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2013/03/25(月) 厳しい修行を乗り切り、いざ、ねくすと・お~ぷんです。




          「精霊の森のポロン 後編」






    「ワルキューレの雫」の再開から、数週間後、、、





    受付係 「先生!次のお客様が入られます!」


    りりあ 「はい。お通しして下さい。」





    いつもの、秋穂(化け狐)ちゃんの登場です、、、





    秋穂 「りりあ?!なんか変わったわね!」


    りりあ 「そう?で、どうしたの?」


    秋穂 「うん。ポロンの店の前を通ったら、相変わらず凄い行列だったわよ!」


    りりあ 「そうなんだ~!」


    秋穂 「あれ?むきぃ~~!!とか、言わないの??」


    りりあ 「あははっ!気にしてないわよ。」


    秋穂 「でも、りりあのお店もなかなか繁盛してるじゃない!」


    りりあ 「うん。予約も増えたしね!」


    秋穂 「ちなみに、、、そのオーラは?」


    りりあ 「??」


    秋穂 「こう~もやもや?ふわふわ??みたいなヤツ!」


    りりあ 「あぁ~!うん。厳しい修行に耐えたからね!」


    秋穂 「滝?」


    りりあ 「そう!滝に打たれたり、蒔き割りしたり、山の中を走り回ったり、
       
        瞑想したり、山菜取りに行ったり、川で魚採ったり、えとせとらよ!」


    秋穂 「ふ~ん。そうなんだぁ~!!」


    りりあ 「秋穂も一回行ってみたら?」


    秋穂 「やだ!ってか!無理。」


    りりあ 「私も始めは、そう思ったわけよ!」


    秋穂 「あっ!」


    りりあ 「??」


    秋穂 「ねぇ~!それよりさぁ~!海に行こうよ!!」


    りりあ 「海水浴??」


    秋穂 「そう!きわどいビキニで男共を釘付けよ!」


    りりあ 「あはは、、、」(苦笑)


    秋穂 「ねぇ~!行こう~よぅ~~!!」


    りりあ 「でも、、、仕事が、、、ね。」


    秋穂 「まぁ~いいわ!考えておいて!じゃぁ~ね~!!」




    と、立ち去る秋穂、、、




    りりあ 「う~~ん。海かぁ~~!」(独り言)




    そして、、、




    受付係 「先生!次のお客様が入られます!」


    りりあ 「あっ!はい。お通しして下さい。」




    お客さまが入られ、、、



    そして、、、



    じゃん!!




    りりあ 「えぇ~~~!!ポロン?!」





    スポンサーサイト
    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 精霊の森のポロン 後編 | Page Top


    ■2013/03/31(日) 精霊の森のポロンちゃんの登場でございます、、、



    ポロン 「おい!客に向かって呼び捨てかい!」


    りりあ 「あっ!いえ、その、、、ポロンさま?!」


    ポロン 「うむ!そうだ!それで良い。」


    りりあ 「あの、、、何をしに??」


    ポロン 「戯け者が!ここは、占いの館であろうが!」


    りりあ 「はい。ごもっともで、、、」


    ポロン 「では、早よう~占なわんかい!!」


    りりあ 「はい、、、では、早速(さっそく)、、、」





    と、いつもの手順で占いを進め、、、




    りりあ 「・・・と、いうことになります。」




    ポロン 「ふむ。おぬし!腕を上げたな!」


    りりあ 「えっ?今日、初めて来たのに、、、」


    ポロン 「以前、ぬしに会った時とは、雲泥の差じゃ!」


    りりあ 「と!いいますと?」


    ポロン 「ほれ!その、纏(まと)っておるものじゃよ!」


    りりあ 「あぁ~~!オーラの事ね!」


    ポロン 「うむ!何処で身に付けてきたのじゃ!」


    りりあ 「徳島県で!」


    ポロン 「なに?もしや!えろタヌキの所でか?」


    りりあ 「えっ?知ってるの??」


    ポロン 「わしの師匠だ!」




    りりあ 「えぇえええぇ~~~~!!」





    なんと、恵、だけでなく、ポロンちゃんまでもが、、、




    りりあ 「と、いうことは、、、同門??」


    ポロン 「そうか、あのエロ狸の所に行ったか、、、うむうむ。」


    りりあ 「ちなみに、アロハ着てました?」


    ポロン 「ぷっ!そうじゃ!あやつめ、アロハシャツを着ておったわ!」


    りりあ 「そう、全然似合ってないのぅ~~!!」


    ポロン 「ぷぷっ!そう、太鼓っ腹にアロハシャツ!」


    りりあ 「あはっ!そうそう!!」


    ポロン 「それに、あの!」


    りりあ 「あの、、、?あっ!!」




    二人、指を差し合い、、、



    二人 「似合わないサングラス!!」




    二人 「ぎゃははははぁ~~!!」(大ウケ)




    一方、徳島では、、、



    六右衛門 「ぶえっくしょん!ふ~ぶえっくしょん!!ふぅ~!
         
         だれか、また、よからぬ噂をしておるな!!」




    そして、ポロンの帰り際、、、




    りりあ 「ねぇ~!」


    ポロン 「うん?」


    りりあ 「海に行かない?」


    ポロン 「うん??」


    りりあ 「海水浴!」


    ポロン 「よいぞよ!」


    りりあ 「えっ?いいの!!」


    ポロン 「うむ。いつじゃ!」


    りりあ 「では、今度の月曜では?」


    ポロン 「おう!よいぞ!」


    りりあ 「じゃ~今度の月曜のAM:9:00に竹下口(原宿駅)でどう?」


    ポロン 「うむ。わしも定休日じゃて、それでよいぞよ!」


    りりあ 「うん。決まりね。じゃぁ~今度の月曜ねぇ~!!」


    ポロン 「うむ。承知した!」




    と、立ち去るポロンちゃん、、、




    そして、




    りりあが、つぶやく、、、





    りりあ 「ポロンちゃんと海水浴かぁ~!!楽しみ!ふふっ!」
        




    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 精霊の森のポロン 後編 | Page Top


    ■2013/04/07(日) 海といえば、、、いかポッポ?!(方言??)




    そして、約束の日、、、



    竹下口(原宿駅)では、、、




    竹下通りです。





    りりあ 「あっ!おはよう~!!」


    秋穂 「おっは~!!」(死語?!)


    りりあ 「ポロンちゃんは?」


    秋穂 「うん。まだ、みたい!」


    りりあ 「ふ~ん。そっかぁ~!」




    と、しばらく待つ二人、、、




    そこへ、、、




    ポロン 「すまぬ。待たせた!」




    りりあ 「えっ?!その格好は??」



    秋穂 「ぷっ!」(口を押さえる)




    ポロン 「なんじゃ??」






    基本です。

    イメージです。





    秋穂 「いやいや。浮き輪に海中メガネって!ベタすぎでしょう!」


    りりあ 「いや、ほれ、それ!人にはポリシーとかあるから!」


    ポロン 「??」


    秋穂 「いや、それにしても、、、ねぇ~!」


    りりあ 「でも、似合ってると思うよ!」


    ポロン 「何か、変なのか??」


    りりあ 「うんうん。じゃあ~!行こうかぁ~!!」


    秋穂 「いえぃ~!!」


    ポロン 「おうー!」




    と、いうこで、海水浴場に到着です、、、



    湘南です。





    りりあ 「いやぁ~!着いたねぇ~!」


    秋穂 「早く、着替えようよ!」


    りりあ 「うん。」


    ポロン 「わしは、直ぐにでも、泳げるぞ!」




    いきなり、脱ぎだすポロンちゃん、、、




    りりあ 「えっ!待って!待って~!!」



    秋穂 「あれ?」




    服の中に水着を着ていましたよ、、、



    りりあ 「なぁ~んだぁ~!びっくりさせないでよぅ~!」


    秋穂 「じゃぁ~!私達は、着替えてくるから待っててね!」



    ポロン 「承知した!」




    と、着替えに行く二人、、、



    その場で待つ、ポロン、、、




    そこへ、、、




    07:07 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 精霊の森のポロン 後編 | Page Top


    ■2013/04/14(日) ポロンちゃん!あやうし?!



    ナンパ君A 「ねぇ~!彼女ぅ~!一人ぃ~?!」




    そう、定番で御座います、、、




    ポロン 「いや。3人で、来ておる。」


    ナンパ君A 「じゃぁ~!こっちも、3人で来てるから、遊ぼうよ!」


    ナンパ君B 「ねぇ~ねぇ~!キミは学生?!」


    ポロン 「いや、働いておるぞ!」


    ナンパ君B 「もしや、OLさん?それとも、美容師?いや、看護婦さん??」


    ポロン 「いや、占い師じゃ!」


    ナンパ君A 「えっ?マジで!!」


    ナンパ君B 「へぇ~!」


    ナンパ君C 「じゃぁ~!俺を見てみてよ!」


    ポロン 「よいぞ!では、利き手を見せてみよ!」





    利き手を差し出す、ナンパ君C、、、




    ポロン 「うむ。うむうむ。ぬし、女難の相がでておるぞ!」

    ナンパ君C 「げっ!マジでぇ~?!」


    ポロン 「うむ。ほれ、もう来ておる。」




    後ろを指差し、、、




    振り向くと、、、




    ナンパ君C 「ぎゃぁああああ~~~!!」




    そこには、りりあの姿が、、、




    ナンパ君A&B 「おい。待てよぅ~~!!」




    と、ナンパ君達は、退散して行きました、、、




    りりあ 「なんで??」


    秋穂 「そりゃぁ~!アンタ。その体!」




    りりあ 「えっ?」






    じゃん!!






    女性ボディビルダーさんです。(素敵です)

    すごいきんにくです。うらやましい、、、


    (イメージですよ。)




    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 精霊の森のポロン 後編 | Page Top


    ■2013/04/21(日) なぞが、なぞを呼び、、、そして、ふたたび、、、




    驚きの変身をとげた、りりあ、、、




    りりあ 「まぁ~!随分と、えろタヌキに鍛えられたからね!」


    秋穂 「ああ~!徳島のえろタヌキね!」


    ポロン 「おお~!あの、老いぼれか!」





    一方、徳島県山中では、、、




    修行場。



    右六衛門 「ぶえっくしょん!ふ~ぶえっくしょん!!ふぅ~!
         
         だれか、またまた、よからぬ噂をしておるな!!ふ~
         
         ぶえっくしょん!!」





    お話を戻しまして、、、





    ポロン 「それより!そちは、紐(ヒモ)で大丈夫なのか?」




    秋穂 「えっ?」








    せくしぃ~びきに。






    りりあ 「ポロンちゃん。ヒモって!」(おいおい)


    秋穂 「どう?!かなり、セクシーでしょう!」


    ポロン 「うむ、、、はしたないと、いうか、、、下品というか、、、」


    秋穂 「むきぃ~~Li!!」(ご立腹)


    りりあ 「まぁ~まぁ~!!(なだめ) とこで、ポロンちゃんて、手相(占い)も、
        
        出来るんだね!」



    ポロン 「いや!ワシは、ルーン(占い)のみじゃぞい!」


    りりあ 「じゃぁ~!さっきのは??」


    ポロン 「あれは、嘘じゃよ!うそ!!うぷぷっ!」(手で口を押さえ)


    秋穂 「なんだぁ~!」



    りりあ 「では、、、ナンパ撃退に私を利用したのね!」


    ポロン 「うむ。なかなか、効果覿面(てきめん)で、あったぞい!」



    りりあ 「むきぃ~~~ぃ!!」





    逃げるポロンちゃん、、、




    追いかけるりりあ、、、




    りりあ 「待てぇ~~!!ポロ~ン!!」


    ポロン 「イヤでごじゃるよ。」


    秋穂 「やれやれ、、、」




    湘南です。






    と、まぁ~!そんなこんなで、、、



    今回のお話は、めでたし、めでたし、、、??






    この物語はフィクションであり、登場する団体・人物・お店などの名称はすべて

    架空のものです。あしからず、、、
                      
                      著 のっぺらぼう むね




    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 精霊の森のポロン 後編 | Page Top


    |


    03 2017/04 05
    -
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    ■Recent Entries

  • さらばじゃ!!(04/06)
  • ぎんぎらぎんに、、、(03/30)
  • たわさん、しつれん、、、(03/23)
  • たわの、らぶそでぃ~の巻!!(03/16)
  • がさごそ、、、と、、、(03/09)


  • ■Recent Comments

  • Nyakke(11/24)
  • むね(11/23)
  • むね(11/18)
  • クロム(11/13)
  • むね(09/05)
  • seitaiplusone(09/05)
  • むね(08/30)


  • ■Recent Trackbacks



    ■Category

  • * 掲載の写真について * (1)
  • ダイダラボッチの子守唄 一章 (7)
  • ダイダラボッチの子守唄 二章 (5)
  • ダイダラボッチの子守唄 三章 (7)
  • ダイダラボッチの、、、 最終章 (3)
  • ダイダラボッチの、、、あらすじ (2)
  • 狐火のレクイエム 一章 (7)
  • 狐火のレクイエム 二章 (11)
  • 狐火のレクイエム 最終章 (7)
  • 狐火のレクイエム あらすじ (1)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 前編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 後編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢 あらすじ (1)
  • がちゃま!! 一章 (9)
  • がちゃま!! 二章 (11)
  • がちゃま!! 最終章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 一章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 二章 (7)
  • ベル=ペオルの憂鬱 最終章 (6)
  • コロポックルの晩餐会 前編 (12)
  • コロポックルの晩餐会 後編 (11)
  • ベヘモスは大食漢 一章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 二章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 三章 (5)
  • ベヘモスは大食漢 最終章 (7)
  • 富士の裾野の尼天狗 一章 (10)
  • 富士の裾野の尼天狗 二章 (9)
  • 富士の裾野の尼天狗 最終章 (12)
  • 七転八起のキジムナー 一章 (13)
  • 七転八起のキジムナー 二章 (15)
  • 七転八起のキジムナー最終章 (10)
  • ケセパセ・ランラン 一章 (12)
  • ケセパセ・ランラン 二章 (13)
  • ケセパセ・ランラン 三章 (11)
  • ケセパセ・ランラン 最終章 (12)
  • あわのあわわであわわのわ 前編 (16)
  • あわのあわわであわわのわ 後編 (16)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 前編 (13)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 後編 (9)
  • 愛染明王恋心 前編 (8)
  • 愛染明王恋心 後編 (13)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 前編 (9)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 後編 (5)
  • リリスの媚薬(びやく) 前編 (8)
  • リリスの媚薬(びやく) 後編 (6)
  • 精霊の森のポロン 前編 (6)
  • 精霊の森のポロン 後編 (5)
  • ご~ご~!健作くん。 (9)
  • ヘヘヤヘヤヘヤ・パウルヒックマナ (16)
  • 獺(かわうそ)百合(ゆり)ちゃん。 (11)
  • ぎんぎらぎんに、とちぎんぎん。 (13)
  • 怪談をお一つ。 (2)
  • いきさつ (1)
  • 伝えたいイメージ (1)
  • 今後の抱負 (1)
  • 今、感じてる事。 (3)
  • テーマ (2)
  • むねの日常 (2)
  • 酔いどれ天使 (12)
  • おめでとう! (1)
  • 観光案内小説?! (1)
  • うみんちゅ むね (2)
  • 衝撃的です。はい。 (1)
  • めざせ!日本一のゆる~い作家 (1)
  • 未分類 (1)


  • ■Archives

  • 2014-04- (1)
  • 2014-03- (5)
  • 2014-02- (4)
  • 2014-01- (4)
  • 2013-12- (6)
  • 2013-11- (4)
  • 2013-10- (4)
  • 2013-09- (5)
  • 2013-08- (4)
  • 2013-07- (4)
  • 2013-06- (5)
  • 2013-05- (3)
  • 2013-04- (4)
  • 2013-03- (5)
  • 2013-02- (4)
  • 2013-01- (5)
  • 2012-12- (4)
  • 2012-11- (17)
  • 2012-10- (31)
  • 2012-09- (30)
  • 2012-08- (33)
  • 2012-07- (31)
  • 2012-06- (31)
  • 2012-05- (33)
  • 2012-04- (31)
  • 2012-03- (32)
  • 2012-02- (30)
  • 2012-01- (35)
  • 2011-12- (38)
  • 2011-11- (34)


  • のっぺらぼう~ だいだらぼっち 狐火 狢(むじな)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。