■Profile

むね
  • むね
  • 恵と高杉の珍道中!いやはや今度はいかなる騒動を巻き起こすやら、、、とほほ、、。毎日更新しております!宜しく、ご贔屓のこと、お願い立て、たあつりあげまする。、、、あれ?
  • RSS
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    ■Link

  • 小説ブログ「DOOR」
  • 本読んで寝る
  • デュエルマスターズ研究室
  • ら**家の南国生活
  • Fancy Pool  - 小さなときめきを集めて大きな海にしよう -
  • 魔女猫のふみゃ~にゃん日々にゃん☆
  • うちのももんが
  • 黒田裕樹の歴史講座
  • ギャルポメ達のつれづれ日記
  • おやじ猫の南風的極楽生活
  • だぶはちの宝来文庫
  • 生野菜は成長する
  • ma-とのりちゃんと神様
  • 気まぐれ☆ハッちゃん
  • Gからはじまるグアム
  • 北の大地で思いのままに
  • からくり童子 風のジード
  • ロウの人生寄り道より
  • ちっちゃな怪獣ちゃん♪
  • 銀羽メタル
  • ~『けんたろう』のマイブログ~
  • 道しるべ
  • Bitter & Sweet
  • むらいむらいとです。


  • ゾウと天狗!! 化け狸?! 葛飾北斎 「富士と龍」

    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック:(-) | コメント:(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2013/01/01(火) はっぴぃ~ にゅ~ いやぁ~!!



         リリスの媚薬(びやく) 後編





    そして、3ヶ月後、、、




    化け狸の、りりあちゃんが見習い中の「リリスの媚薬」(占いの館)では、、、




    恵 「りりあちゃん~!ちょっと、いい?」


    りりあ 「は~い。今、行きまぁ~す!!」




    と、恵に呼ばれるりりあ、、、




    りりあ 「ご用ですか?先生!」


    恵 「うん。まぁ~そこに座って!」


    りりあ 「はい?!」




    イスに座るりりあ、、、



    恵 「りりあちゃんも独り立ちしてみる?」


    りりあ 「えっ??」


    恵 「そろそろ、占い師としてやってみない?」


    りりあ 「えぇ~~~!!」


    恵 「どう?」


    りりあ 「いゃぁ~~~そのぅ~~~あのぅ~~~」


    恵 「大丈夫よ!」


    りりあ 「でもぅ~~~そのぅ~~~あのぅ~~~」


    恵 「でね!部屋がもう一つ空いてるから、そこでどう?」


    りりあ 「やります!」


    恵 「うん。私がフォローするから大丈夫よ!」


    りりあ 「はい。でも、、、」


    恵 「う~ん??」


    りりあ 「自信が、、、」


    恵 「大丈夫!!習うより慣れろよ!ふふっ!」


    りりあ 「はい。がんばります!」


    恵 「じゃぁ~どんな占いをするか考えておいてね!」


    りりあ 「えっ?どんな??」


    恵 「うん。私はタロットになったけど、りりあちゃんは
      
      自分に合った占い方をしたほうが良いと思うの!」


    りりあ 「はい、、、では、探してみます。」


    恵 「うん。」




    そして、今日のお仕事(占い)が終わり、、、




    りりあ 「あの、、、先生!」


    恵 「うん??」


    りりあ 「パソコンを使ってもいいですか?」


    恵 「うん。いいよ!」


    りりあ 「ありがとうございます。」


    恵 「うん。頑張ってね!あと、戸締りよろしくね!!」


    りあ 「はい。お疲れさまでした!」




    と、恵は家族が待つ、森へと帰宅です。



    一方、、、




    りりあ 「では、探してみますか!」




    と、パソコンで検索してみる事に、、、






    りりあ 「うげぇ~~!!いっぱいあるぅ~~!!」





    画面を見ながら、、、





    りりあ 「何々、、、 四柱推命 、タロット 、手相占い 、風水 、
        
        九星気学 、西洋占星術 、姓名判断 、奇門遁甲、数秘術(カバラ)
        
        宿曜占星術 、、、えとせとら、、、」





    占い色々。


    手相。


    カバラ数秘術。







    色々とサイトを検索して行く、りりあ、、、







    りりあ 「あっ!これだ!!」





    スポンサーサイト
    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | リリスの媚薬(びやく) 後編 | Page Top


    ■2013/01/06(日) ひょんな事から占い師 の巻!!



    そして、翌日、、、




    りりあや、恵達が住む森の河原では、、、




    河原。




    りりあ 「う~ん!これじゃないなぁ~!」




    何やら、探しているようです、、、




    秋穂 「あれ?りりあ?!」




    りりあに気が付き声をかける秋穂(友人の化け狐)、、、




    秋穂 「りりあぁ~~~!!なにしてるのぅ~~~!!」


    りりあ 「う~ん!ちょっとねぇ~~!!」




    近づく秋穂、、、




    秋穂 「あれ?石??」


    りりあ 「うん。」


    秋穂 「何に使うの??」


    りりあ 「う~ん!ヒ・ミ・ツ!!むふっ!」


    秋穂 「なになにぃ~!言いなさいよぅ~!!」


    りりあ 「う~ん。それはねぇ~~やっぱり、内緒ぅ!」


    秋穂 「ふ~ん。まぁ~いいわ!手伝おうか?」


    りりあ 「うううん。大丈夫!もう~終わるから!」


    秋穂 「それにしても、随分と同じような石を集めたわね!」


    りりあ 「ふふっ!」


    秋穂 「で!それを何に使うの?」


    りりあ 「う・ら・な・い!」


    秋穂 「えっ!占い?!」


    りりあ 「あっ!言っちゃった!」(口を押さえ)


    秋穂 「何占い??」


    りりあ 「それは、内緒ぅ~!」


    秋穂 「ふ~ん。まっ、いっか!」




    と、いうことで、数日後の「リリスの媚薬」(お店)では、、、




    りりあ 「先生!決まりました!!」


    恵 「??」


    りりあ 「私の占いですよ!」


    恵 「あぁ~!その話ね!で?」


    りりあ 「では、発表しまぁ~~す!!」


    恵 「はいはい。」


    りりあ 「じゃん!!なんと!私は、、、」


    恵 「うんうん。」


    りりあ 「なんと、私は、、、」


    恵 「ごくり!」(生唾)


    りりあ 「なんと、私は、、、」


    恵 「こらぁ~!早く言わんかぁ~!!」


    りりあ 「でへっ!では、私はルーン占いをします!」


    恵 「ほぅ~!そうきたかい!」


    りりあ 「はい。」


    恵 「うん。りりあちゃんには、合ってかもね!」


    りりあ 「はい。なんかぁ~あの文字が可愛くて!」


    恵 「可愛い??」(首をかしげ)


    りりあ 「はい。あの文字を見た瞬間!ビビッと、きました。」


    恵 「ふ~ん!ビビッとねぇ~!」





    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | リリスの媚薬(びやく) 後編 | Page Top


    ■2013/01/14(月) 何やら、お話が急展開!!




    ちなみに、ルーン占いとは、、、



    北欧神話ではオーディンがルーン文字の発明者だと言われています。


    「エッダ」の「高きものの言葉」の一節に、オーディンが自らの身を犠牲にして、

    ルーンを掴みあげた姿が描かれています。


    (「エッダ」とは、北欧の神々や伝説を語った詩集の事です。)




    ルーン文字

    ルーン文字。




    オーディン


    オーディン。



    北欧神話では、主神であり、戦争と死を司る神、オーディンの斥候として、

    2羽のワタリガラス「フギン(=思考)とムニン(=記憶)」が登場します。


    このワタリガラスさん達は世界中を飛び回り、オーディンに様々な情報を伝えていると、

    されているそうですよ。




    そして、ルーン占いの方法は、、、



    *カードに書かれているルーンを使う方法で、タロットと同じように占います。


    *小石や木片で作られているルーンを使う方法でルーン・ドローイングと言います。

    (これはルーンを小袋に入れておき、その中の幾つかを取り出す占い方です。)


    *木片や小枝、紙に書かれたルーンを使う方法でルーン・キャスティングと言います。

    (これは地面に陣を書いて、ルーンをその上に投げ、ルーンがどこに落ちたかで占うものです。)





    りりあ 「見て下さい!」


    恵 「??」


    りりあ 「これですよ!これ!!」




    何やら取り出す、りりあ、、、




    じゃ~ん!!





    ルーン・ドローイング用の青い麻袋


    青い麻袋。




    恵 「えっ?!自分で作ったの?」


    りりあ 「もちろんですよぅ~!!」


    恵 「へぇ~!やるわね!」


    りりあ 「えへへっ!」(誇らしげ)





    ちなみに、なぜ「青い麻袋」??

    むねの記憶では、、、そうだったような?なかったような?!あれ??





    そんなこんなで、、、(おいおい!)




    恵 「もう、部屋はあるんだから、やってみる?」


    りりあ 「えっ?いきなりですか??」


    恵 「そうよ!」


    りりあ 「でも、、、いきなりは、、、ちょっと~!」


    恵 「大丈夫よ!なんとかなるわ!」


    りりあ 「なんとかなると言われましても、、、、」


    恵 「前にも言ったでしょう!」


    りりあ 「習うより慣れろ!ですか?」


    恵 「そう!」


    りりあ 「じゃぁ~!まぁ~やってみますぅ~!!」


    恵 「ところで、名前(店名)は、どうする?」


    りりあ 「それは、もう考えてます!」(きっぱり)


    恵 「なんて名前?」


    りりあ 「発表しまぁ~す!!」


    恵 「では、りりあちゃん!どうぞぅ~!!」


    りりあ 「その名は、、、」


    恵 「ごくり」(生唾)



    りりあ 「ワルキューレの雫(しずく)でぇ~す!!」



    恵 「ねぇ~!ちょっと!私のと、かぶってない?」





    *リリスの媚薬(びやく)「恵の店名」


    *ワルキューレの雫(しずく)「りりあの店名」




    りりあ 「それは、師匠ぅ~!私、弟子ですから!!」


    恵 「まぁ~いいけどねぇ~~!!」




    と、いうことで、、、




    早速、、、る~ん・すと~ん・うらない

        {わるきゅ~れのしずく} のオープンです、、、





    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | リリスの媚薬(びやく) 後編 | Page Top


    ■2013/01/21(月) りりあのお店のオ~プンです。(わくわく)



    ちなみに、ワルキューレとは、、、



    わるきゅ~れ。



    ワルキューレ (ドイツ語: Walküre ヴァルキューレ、ヴァールキューレ) は、

    北欧神話に登場する複数の半神とされています。


    「戦死者を選定する女」を意味し、英語では valkyrie (ヴァルキリー)とも。


    主神オーディンの命を受けて、天馬に乗って戦場を駆け、戦死した勇士(エインヘリャル)を

    選びとってを天上の宮殿ヴァルハラへと迎え入れる役割を持っているそうですよ。





    ワルキューレの雫(しずく)のオープン、当日、、、




    恵 「あれ?りりあちゃん!早いわね!!」


    りりあ 「はい。師匠ぅ~!なんか~こう~!いてもたっても
        
        いられなくて!!」


    恵 「緊張してるのね!」


    りりあ 「はい。」(どきどき)


    恵 「大丈夫よ!何かあったら、私が隣の部屋にいるから!」


    りりあ 「はい。でも、、、がんばります!」


    恵 「うんうん。その意気よ!」




    と、いうこで。オープンです、、、




    受付係 「恵先生!お願いします。」


    恵 「はい。どうぞ!お入りなさい!!」




    ようこそ!!

    (イメージですよ!)




    と、相変わらずの盛況ぶりです、、、





    行列です。

    (これもイメージです。)



    一方、りりあの方は、、、



    りりあ 「恵さん。いいなぁ~!あんなにお客さんが並んで!」




    と、そこへ!




    受付係 「りりあ先生!お願いします。」


    りりあ 「ふぁ~い~!ど、どうぞ!!お入り、いたして、
        
        く、く、ください!!」(どきどき)



    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | リリスの媚薬(びやく) 後編 | Page Top


    ■2013/01/28(月) なんと!あの方の登場です。




    第一号目のお客さまの登場です、、、



    じゃん!!



    秋穂 「お願いします。り・り・あ・先生!!」


    りりあ 「あれ??秋穂ぅ~!!」


    秋穂 「へぇ~!なんとか、形にはなってるみたいね!」


    りりあ 「なんだぁ~!秋穂がはじめてのお客様かぁ~!」


    秋穂 「こらこら!なんだは、ないでしょう!有難く思いなさいよ!」


    りりあ 「は~い!!」(てへっ!)




    席に付き、向かい合う二人、、、



    りりあ 「で?」


    秋穂 「こらこら!ちゃんとやりなさい!!」


    りりあ 「えへん!(咳払い)では、ご説明を致します!」


    秋穂 「うんうん。」


    りりあ 「私の占いはルーンストーン占いと申しましす。まず、

        お客様に3つグループから、占ってもらいたい内容を

        選んで頂きます。」


    秋穂 「ふむふむ。」


    りりあ 「では、、、


        *「愛」「結婚」「幸福感」など、、、「フレイヤのグループ」

        *「成功」「金銭」「野心」など、、、「ヘイムダルのグループ」

        *「知的作業」「学業」「霊的なこと」など、、「ティワズのグループ」



        の、どれに属しますか??」



    秋穂 「そう~ねぇ~~!やっぱり!恋愛?!」


    りりあ 「では、フレイヤのグループとなりますね!」




    フレイヤ。


    フレイヤ(Freja, Freyja)とは、、、北欧神話における女神の1柱です。

    美しい女性の姿をしており美、愛、豊饒、戦い、そして魔法や死を

    守護するとされています。

    また、フレイヤは月の女神でもあるそうですよ。




    秋穂 「うんうん。それで?」


    りりあ 「はい。次に、より具体的にする為に、8つの中から

        選んで頂きます。」


    秋穂 「ふむふむ。」


    りりあ 「では、、、


        1 それをするために起こる危険は?
        
          しなければならないことは? (赤のルーン)


        2 それに関して利益はあるか?
       
          他の人の意見は?      (茶のルーン)

       
        3 どのようにすれば幸福か?
       
          助力が得られるか?     (黄色のルーン)


        4 この試みは賢明か?
       
          どのような外的な条件があるのか?
          
                            (緑のルーン) 」



    秋穂 「ねぇ~!なんか、普通の占いと違うよね?」


    りりあ 「??」


    秋穂 「なんかぁ~聞き方がさぁ~!!」


    りりあ 「そうねぇ~!ルーン占いは、バランスを大切にしている

        からねぇ~!」


    秋穂 「バランス??」


    りりあ 「ふふっ!そう!では、続けますね!



        5 それを行なうことは可能か?  (青のルーン)

      
        6 それを行なうことは正しいか?
       
          バランスのとれたことか?   (紫のルーン)

      
        7 障害はなにか?        (白のルーン)

       
        8 どんなアドバイスが必要か?  (黒のルーン)



        です。どれになされますか??」



    秋穂 「う~~ん!3番って、なんだっけ?」


    りりあ 「3は、どのようにすれば幸福か?

        助力が得られるか?です。」


    秋穂 「じゃぁ~!それ!!」


    りりあ 「では、秋穂さんの象徴のルーンは、ケンになります。



    ケン。




    秋穂 「けん??」


    りりあ 「はい。たいまつの炎を象徴しております。」


    秋穂 「たいまつのほのぅお??」


    りりあ 「はい。希望の光や儀式のシンボルとされております。」


    秋穂 「ふ~ん!そうなんだぁ~!」


    りりあ 「では、はじめますね!」



    秋穂 「おう!いよいよね!!」




    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | リリスの媚薬(びやく) 後編 | Page Top


    ■2013/02/04(月) またまた、急展開!!です。(ハラハラ・ドキドキ)



    そして、、、占いが終わり、、、




    秋穂 「りりあ先生!的確なアドバイス。大変、参考になりました!」


    りりあ 「いえいえ。私はお手伝いをしたまでですから!」


    秋穂 「それにしても、りりあ!いいよ!うん。いけるんじゃない!」


    りりあ 「でへっ!そう~~~ぅ!」(でへへっ!)


    秋穂 「あっ!ところで、知ってる?」


    りりあ 「うん?なにぃ~??」


    秋穂 「原宿にルーンで占う、お店がもう一軒あるの!」


    りりあ 「ふ~~ん。そうなんだ!」


    秋穂 「でね!なんと!原宿で2番の人気店らしいよ!!」


    りりあ 「なぬぅ~~!!」




    ちなみに、1番人気は「リリスの媚薬」(恵のお店)です。




    ようこそ!!





    秋穂 「それに、、、」


    りりあ 「??」


    秋穂 「ば、、、」


    りりあ 「ば?!」


    秋穂 「うん。ばけ、、、」


    りりあ 「何よ!早く言いなさいよ!」


    秋穂 「言いにくいんだけど、、、」


    りりあ 「早くぅ~~!!」


    秋穂 「りりあと、同じ、、、若い化け狸なの、、、」


    りりあ 「えっ!マジぃ~~!!じゃぁ~~~!!」


    秋穂 「そう!りりあの、ライバルね!」


    りりあ 「うむむむぅ~~!!」







    この物語はフィクションであり、登場する団体・人物・お店などの名称はすべて

    架空のものです。あしからず、、、

                      著のっぺらぼう むね



    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | リリスの媚薬(びやく) 後編 | Page Top


    |


    03 2017/04 05
    -
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    ■Recent Entries

  • さらばじゃ!!(04/06)
  • ぎんぎらぎんに、、、(03/30)
  • たわさん、しつれん、、、(03/23)
  • たわの、らぶそでぃ~の巻!!(03/16)
  • がさごそ、、、と、、、(03/09)


  • ■Recent Comments

  • Nyakke(11/24)
  • むね(11/23)
  • むね(11/18)
  • クロム(11/13)
  • むね(09/05)
  • seitaiplusone(09/05)
  • むね(08/30)


  • ■Recent Trackbacks



    ■Category

  • * 掲載の写真について * (1)
  • ダイダラボッチの子守唄 一章 (7)
  • ダイダラボッチの子守唄 二章 (5)
  • ダイダラボッチの子守唄 三章 (7)
  • ダイダラボッチの、、、 最終章 (3)
  • ダイダラボッチの、、、あらすじ (2)
  • 狐火のレクイエム 一章 (7)
  • 狐火のレクイエム 二章 (11)
  • 狐火のレクイエム 最終章 (7)
  • 狐火のレクイエム あらすじ (1)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 前編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 後編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢 あらすじ (1)
  • がちゃま!! 一章 (9)
  • がちゃま!! 二章 (11)
  • がちゃま!! 最終章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 一章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 二章 (7)
  • ベル=ペオルの憂鬱 最終章 (6)
  • コロポックルの晩餐会 前編 (12)
  • コロポックルの晩餐会 後編 (11)
  • ベヘモスは大食漢 一章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 二章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 三章 (5)
  • ベヘモスは大食漢 最終章 (7)
  • 富士の裾野の尼天狗 一章 (10)
  • 富士の裾野の尼天狗 二章 (9)
  • 富士の裾野の尼天狗 最終章 (12)
  • 七転八起のキジムナー 一章 (13)
  • 七転八起のキジムナー 二章 (15)
  • 七転八起のキジムナー最終章 (10)
  • ケセパセ・ランラン 一章 (12)
  • ケセパセ・ランラン 二章 (13)
  • ケセパセ・ランラン 三章 (11)
  • ケセパセ・ランラン 最終章 (12)
  • あわのあわわであわわのわ 前編 (16)
  • あわのあわわであわわのわ 後編 (16)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 前編 (13)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 後編 (9)
  • 愛染明王恋心 前編 (8)
  • 愛染明王恋心 後編 (13)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 前編 (9)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 後編 (5)
  • リリスの媚薬(びやく) 前編 (8)
  • リリスの媚薬(びやく) 後編 (6)
  • 精霊の森のポロン 前編 (6)
  • 精霊の森のポロン 後編 (5)
  • ご~ご~!健作くん。 (9)
  • ヘヘヤヘヤヘヤ・パウルヒックマナ (16)
  • 獺(かわうそ)百合(ゆり)ちゃん。 (11)
  • ぎんぎらぎんに、とちぎんぎん。 (13)
  • 怪談をお一つ。 (2)
  • いきさつ (1)
  • 伝えたいイメージ (1)
  • 今後の抱負 (1)
  • 今、感じてる事。 (3)
  • テーマ (2)
  • むねの日常 (2)
  • 酔いどれ天使 (12)
  • おめでとう! (1)
  • 観光案内小説?! (1)
  • うみんちゅ むね (2)
  • 衝撃的です。はい。 (1)
  • めざせ!日本一のゆる~い作家 (1)
  • 未分類 (1)


  • ■Archives

  • 2014-04- (1)
  • 2014-03- (5)
  • 2014-02- (4)
  • 2014-01- (4)
  • 2013-12- (6)
  • 2013-11- (4)
  • 2013-10- (4)
  • 2013-09- (5)
  • 2013-08- (4)
  • 2013-07- (4)
  • 2013-06- (5)
  • 2013-05- (3)
  • 2013-04- (4)
  • 2013-03- (5)
  • 2013-02- (4)
  • 2013-01- (5)
  • 2012-12- (4)
  • 2012-11- (17)
  • 2012-10- (31)
  • 2012-09- (30)
  • 2012-08- (33)
  • 2012-07- (31)
  • 2012-06- (31)
  • 2012-05- (33)
  • 2012-04- (31)
  • 2012-03- (32)
  • 2012-02- (30)
  • 2012-01- (35)
  • 2011-12- (38)
  • 2011-11- (34)


  • のっぺらぼう~ だいだらぼっち 狐火 狢(むじな)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。