■Profile

むね
  • むね
  • 恵と高杉の珍道中!いやはや今度はいかなる騒動を巻き起こすやら、、、とほほ、、。毎日更新しております!宜しく、ご贔屓のこと、お願い立て、たあつりあげまする。、、、あれ?
  • RSS
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    ■Link

  • 小説ブログ「DOOR」
  • 本読んで寝る
  • デュエルマスターズ研究室
  • ら**家の南国生活
  • Fancy Pool  - 小さなときめきを集めて大きな海にしよう -
  • 魔女猫のふみゃ~にゃん日々にゃん☆
  • うちのももんが
  • 黒田裕樹の歴史講座
  • ギャルポメ達のつれづれ日記
  • おやじ猫の南風的極楽生活
  • だぶはちの宝来文庫
  • 生野菜は成長する
  • ma-とのりちゃんと神様
  • 気まぐれ☆ハッちゃん
  • Gからはじまるグアム
  • 北の大地で思いのままに
  • からくり童子 風のジード
  • ロウの人生寄り道より
  • ちっちゃな怪獣ちゃん♪
  • 銀羽メタル
  • ~『けんたろう』のマイブログ~
  • 道しるべ
  • Bitter & Sweet
  • むらいむらいとです。


  • ゾウと天狗!! 化け狸?! 葛飾北斎 「富士と龍」

    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック:(-) | コメント:(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2012/10/10(水) お待たせしました!最新作です。(わくわく、わくわく)


      
         愛染明王恋心 (あいぜんみょうおうこいごころ) 前編






    とある休日、、、




    恵の部屋では、、、





    ピンポーン!




    恵 「う~ん、、、だれ、、、??」(寝てました)




    ピンポーン!




    恵 「はいはい。だれよ!もう~こんな早くに!!」(ぷんぷん)




    もう、、、昼です、、、




    恵 「はーい!」




    カチャ!




    恵 「あれ?香奈ちゃん!!」(編集長の娘です)


    香奈 「・・・」


    恵 「どうしたの??」


    香奈 「そうれが、、、」



    恵 「もしや、、、また、アイツが来たの??」










    ウコパク(アイツです)

    ウコパク





    ウコパク 「アイツ呼ばわりかい!!」(ぷんぷん) 
      



    *お忘れの方は、こちらをどうぞ!





    香奈 「いえ、違います、、、」


    恵 「じゃぁ~どうしたの??」


    香奈 「それが、、、」


    恵 「うん、、、??」




    脇からもう一人、、、



    ぴょこん!



    香奈 「由美です。」


    恵 「あっ!どうも~!」


    由美 「こんにちは、、、」


    恵 「もしや、、、」


    香奈 「はい。由美の事で、、、」


    恵 「ここじゃ、なんだから、まぁ~あがってよ!」


    香奈 「はい。」


    由美 「おじゃまします。」




    部屋に入り、、、



    恵 「適当に座って!」


    二人 「は~い。」


    恵 「何か飲む?」


    香奈 「お茶を、、、」


    由美 「私も、、、」




    恵も、席に付き、、、




    恵 「ずずぅ~で!どうしたの??」


    香奈 「はい、、、それが、、、ずずずぅ~」


    恵 「うん、、、??ずずぅ~」




    香奈ちゃんがいうには、こんな話です、、、




    再現してみます、、、




    では、、、


        

    スポンサーサイト
    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 愛染明王恋心 前編 | Page Top


    ■2012/10/11(木) 謎の少女、由美の登場です。そして、魔道士とは、、、




    再現してみます、、、




    では、、、





    由美 「ねぇ~香奈!あったよ~!!」


    香奈 「え~!どれどれ、、、」





    何やら香奈の部屋でパソコンを使い、検索しています、、、




    由美 「ほら!これよ、これ!!」


    香奈 「えっ!何よ、これ??魔道士 むね の開運コーナー??」


    由美 「えっ?知らないの??」


    香奈 「うん。」(??)


    由美 「え~~?!雑誌にも取り上げてあったよ!」


    香奈 「本当にぃ~!なんか、うさんくさいよ!」


    由美 「まぁ~まぁ~!でね!」




    カチ、カチッ!!



    由美 「ここ!ここよ!!恋愛のところ!!」


    香奈 「ふむ、ふむ、、、」


    由美 「でね!この神さまが、いいんだってよ!」


    香奈 「どれどれ、、、」




    見てみると、、、




    香奈 「えっ?」








    じゃじゃん。






    愛染明王(あいぜんみょうおう)

    愛染明王。





    愛染明王(あいぜんみょうおう) 梵名 ラーガ・ラージャ(Ragaraja)



    一面六臂で忿怒相、頭にはどのような苦難にも挫折しない強さを象徴する獅子の冠をかぶり、

    叡知を収めた宝瓶の上に咲いた蓮の華の上に結跏趺坐で座るという、大変に特徴のあるお姿をしています。


    そして、「煩悩と愛欲は人間の本能でありこれを断ずることは出来ない、むしろ

    この本能そのものを向上心に変換して仏道を歩ませる」と、する功徳を持っているそうです。



    愛染明王信仰はその名が示すとおり「恋愛・縁結び・家庭円満」などをつかさどる

    仏として古くから行われており、

    また、「愛染=藍染」と解釈し、染物・織物職人の守護神としても信仰されています。
        


    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 愛染明王恋心 前編 | Page Top


    ■2012/10/12(金) 「魔道士 むね 」とは、、、??




    由美 「それでね!この、魔道士 むね が書いた言葉を唱えると、
      
       効き目が倍増よ!」


    香奈 「なんか、またまた、うさんくさいわね!」


    由美 「まぁ~まぁ~!で、ここ!ほらぁ~」



    香奈 「どれどれ、、、なになに、、、



       頬を赤く染め 思い人へ 恋焦がれ
     
       念怒の赤仏 空の手 乗せるは
     
       おん身の愛しき 思う人なり  (魔道士 むね)」

     
    梵字。




    カチッ!




    由美 「ほら、あとこれも!」



    香奈 「なになに、、、



       来たれよ 来たれ
     
       幾重の螺旋を 越え
     
       結べよ 結べ
     
       赤い糸      (魔道士 むね)」


    梵字。





    由美 「ねぇ~効きそうでしょう!」


    香奈 「う~ん。どうかなぁ~」


    由美 「いいの、いいの!」


    香奈 「やっぱ、うさんくさいよ!やめときな!」


    由美 「いいの、いいの。では、やり方は、、、と!」


    香奈 「・・・」




    ページを見ながら、、、



    由美 「なになに、、、朝露の雫を三滴、、、ふむふむ、、、、

       その場で飲み干し、、、それで、、、思い人の事を、頭でえがき、

       ふむふむ、、、唱えよ!我が身が書き記した書を!、、、なるほど!」



    香奈 「やっぱり!うさんくさいよ、この人!!」


    由美 「いや!私は信じる!魔道士 むね を!!」



    香奈 「ええ~~~!!」





    そして、次の日の朝。学校に行ってみると、、、


        


    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 愛染明王恋心 前編 | Page Top


    ■2012/10/13(土) 思わぬ展開にどきっ!の巻!!



    ガラガラ、、、(教室のドアを開け)



    香奈 「おはよう~!」


    クラスの子 「おはよう~!」 


    香奈 「あれ~?!」




    由美ちゃんが思い人と、、、



    由美 「へぇ~!そうなんだぁ~!!」


    思い人 「で、さぁ~この前、行った店でさぁ~、、、、」




    香奈に気付き、、、



    由美 「あっ!香奈ぁ~おはよう~!」




    満面の笑みで手を振っております、、、




    そして、香奈が一言、、、



    香奈 「魔道士 むね、、、恐るべし、、、」(??)





    そんなこんなで、放課後、、、




    カキーン!(野球??)



    グランドの隅では、、、



    香奈 「ねぇ~!凄いじゃない。」


    由美 「うん。いきなり、彼から話かけてきたの。」


    香奈 「うん、うん。」


    由美 「でね。今度、動物園に行くの!」 



    香奈 「もしや、、、東武動物公園?!」




    東武動物公園

    東武動物公園です。



    大きなアクビ。



    鹿??





    由美 「まさかぁ~!上野よ!う・え・の!うふっ!」


    香奈 「なんだぁ~」



    由美 「??」




    ちなみに、行くならホワイトタイガーのぬいぐるみを頼もうと

    思っていた、香奈、、、(残念、、、)



    がおぅー!!






    香奈 「まぁ~でも、上手くいってよかったね!」


    由美 「うん。魔道士 むね のおかげよ!」


    香奈 「・・・」




    一抹の不安を残しながら、、、




    数週間後、、、




    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 愛染明王恋心 前編 | Page Top


    ■2012/10/14(日) えぇ~~!!そんな展開?!



    由美 「もう~無理!」



    香奈 「えっ??」



    由美 「うざい!アイツ(思い人)!!」


    香奈 「えぇ~~!!」


    由美 「なんか、付き合う前とイメージが違うんだよね!」


    香奈 「そりゃぁ~そうよ!」


    由美 「でも、違いすぎ!!」


    香奈 「たとえば、、、??」


    由美 「毎日、メールしてくるし!」


    香奈 「普通でしょう??」


    由美 「いや!私はもっと、ク~ルな彼を期待していた訳よ!」


    香奈 「いやいや、メールぐらいは、、、」


    由美 「だってぇ~!学校でも会ってるのにぃ~」


    香奈 「まぁ~そうだけど、、、もっと、由美と色んな事を話したいんだよ!」


    由美 「でも、うざい!だって~!一日に30回ぐらいよ!」



    香奈 「えっ!そんなに??」


    由美 「うん。」


    香奈 「でも、ほら、、あれ、、それ、、」



    由美 「もういい!別れる!!」


    香奈 「でも、ほら、、、あれ、、、それ、、、ほれ、、、??」


    由美 「うん。決めた!明日、言うよ!」



    香奈 「はぁ~~!!」(ため息)




    と、いうことで、別れを切り出した由美、、、




    しかし、、、




    由美 「うざい!アイツ(元・思い人)!マジうざい!!」(ぷんぷん)


    香奈 「えっ?別れたんでしょ~??」


    由美 「もう~しつこい!!」


    香奈 「??」


    由美 「こっちが別れたって!言ってのに、ヤダヤダの一点張り!」


    香奈 「そんだけ、由美の事が、好きなんだよ!」



    由美 「私は、もう~いいの!」


    香奈 「でも、ほら、、、それ、、、はれ、、、」


    由美 「どうにかしてよぅ~!」


    香奈 「でも、ほら、、、それ、、、ほれ、、はれ、、、」



    由美 「そうだ!香奈の知り合いにいたよね?」


    香奈 「??」



    由美 「トラブル担当の!!」


    香奈 「??」



    由美 「ほらぁ~!あの、悪魔祓いしてくれた!」


    香奈 「えっ?恵さん??」



    由美 「そう!恵さんよ!恵さん!!」


    香奈 「何を頼むの??」




    由美 「縁ぎりよ!え・ん・ぎ・り!ふふっ!」



    香奈 「・・・」(ゾクッ!)




    と、いうことで、恵の所にやって来たみたいですよ、、、




    ちなみに、、、



    香奈が後で、「魔道士 むね」のホームページを見たところ、

    欄外に、こんな一節が、、、




    *あまりにも強力な効き目なので、当方はトラブル等、一切、受付ませんので、

    あしからず、、、  魔道士 むね




    なるものが書いてあったそうな、、、





    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 愛染明王恋心 前編 | Page Top


    ■2012/10/15(月) 由美の願いは、叶うのか??



    恵 「まぁ~話は大体、わかったわ!」


    由美 「では!」



    香奈 「えんぎり??」



    恵 「そう~ねぇ~!じゃぁ~行ってみる?」



    香奈 「えっ?今から??」



    恵 「そうよ!」 



    由美 「近いんですか?」



    恵 「うん。都内だし、すぐよ!じゃぁ~!行くわよ!!」(はりきる)



    由美 「あいあいさぁ~!!」(ノリノリ)



    香奈 「・・・」





    と、やって来たのが、、、




    由美 「ここですか?」


    恵 「そうよ!」


    香奈 「へぇ~!ここが例の、、、」





    豊川稲荷東京別院(とよかわいなりとうきょうべついん)

    豊川稲荷東京別院。




    東京都港区元赤坂にある曹洞宗の寺院です。

    豊川稲荷 妙厳寺(愛知県豊川市)の、唯一の直轄別院(飛び地境内)です。




    奥へ奥へと、、、





    参道を歩く三人、、、




    由美 「あれ?随分と奥ばった方にあるんですね。」


    恵 「そうなの。多分、人目に付かないようにだと思うよ。」


    香奈 「なるほど、、、」(ふむふむ)




    そして、到着です、、、





    叶稲荷尊天

    叶稲荷尊天。






    香奈 「ここが、例の、、、」


    恵 「では、さっそく由美ちゃん。」


    由美 「はい。」



    恵 「あっ!」



    由美 「??」


    香奈 「あっ!そうだった!」







    油揚げ

    コンコン。






    恵 「そうそう、コレを忘れちゃダメよね。」


    香奈 「お供えしても、いいですか?」


    恵 「うん。あと、お酒もね!」


    香奈 「は~い。」



    恵 「では、あらためまして。由美ちゃん、どうぞ!」



    由美 「はい。では、、、」





    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 愛染明王恋心 前編 | Page Top


    ■2012/10/16(火) はてさて、由美の祈りは届くのか??




    ガラガラ、、、パンパン、、、



    由美 「お稲荷さま。お稲荷さま。どうか、あのしつこい彼と縁が切れますように、

       どうか、どうか、宜しくお願いします、、、」




    と、お願いをし、、、




    恵 「あっ!ついでに、わたしも!」



    二人 「えっ?」




    ガランガラン、、、パンパン、、


    恵 「悪縁を絶ち。なにとぞ、彼氏が出来ますように、素敵な人と出会えますよう、

      絶対に!絶対に!彼氏が出来ますように、、、、どうか、宜しくお願いします。」



    香奈 「・・・」(ゾクッ!)


    恵 「どう?香奈ちゃんも!」


    香奈 「いえ、、、わたし、、は、、、」


    恵 「そう?!」(??)




    いやはや、執念とは、、、凄まじき、、、(むね)


    ギロリ!(恵)



    いえ!あらはれほれ!!!(むね動揺)





    由美 「ところで、恵さん。これで、大丈夫ですか?」


    恵 「うん。いいんじゃない。」


    香奈 「うん。なんか、効きそうだよ!」


    由美 「そう、思う?」


    香奈 「うん。」


    由美 「私も。」




    と、いうことで、二人を最寄りの駅まで、送り、、、




    恵 「じゃぁ~ね!」


    香奈 「はい。色々と有り難うございました。」


    由美 「恵さん。有り難う。」


    恵 「ううん。たいした事してないから、気にしないで!」


    由美 「では、さようなら!」


    恵 「うん。またね!」


    由美 「はい。」





    と、いうことで、二人を見送り。自宅へと戻った恵、、、




    カチャ!




    恵 「ふぁ~!疲れた、、、」




    ぼよ~ん!



    ベットに転がり、、、




    恵 「う~ん、、、でも、大丈夫かな、由美ちゃん?!」




    と、一抹の不安を覚えながらも、、、




    恵 「寝るか!」




    お休みです、、、




    一方、、、




    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | 愛染明王恋心 前編 | Page Top


    | 次のページ>>


    04 2017/05 06
    -
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    ■Recent Entries

  • さらばじゃ!!(04/06)
  • ぎんぎらぎんに、、、(03/30)
  • たわさん、しつれん、、、(03/23)
  • たわの、らぶそでぃ~の巻!!(03/16)
  • がさごそ、、、と、、、(03/09)


  • ■Recent Comments

  • Nyakke(11/24)
  • むね(11/23)
  • むね(11/18)
  • クロム(11/13)
  • むね(09/05)
  • seitaiplusone(09/05)
  • むね(08/30)


  • ■Recent Trackbacks



    ■Category

  • * 掲載の写真について * (1)
  • ダイダラボッチの子守唄 一章 (7)
  • ダイダラボッチの子守唄 二章 (5)
  • ダイダラボッチの子守唄 三章 (7)
  • ダイダラボッチの、、、 最終章 (3)
  • ダイダラボッチの、、、あらすじ (2)
  • 狐火のレクイエム 一章 (7)
  • 狐火のレクイエム 二章 (11)
  • 狐火のレクイエム 最終章 (7)
  • 狐火のレクイエム あらすじ (1)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 前編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 後編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢 あらすじ (1)
  • がちゃま!! 一章 (9)
  • がちゃま!! 二章 (11)
  • がちゃま!! 最終章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 一章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 二章 (7)
  • ベル=ペオルの憂鬱 最終章 (6)
  • コロポックルの晩餐会 前編 (12)
  • コロポックルの晩餐会 後編 (11)
  • ベヘモスは大食漢 一章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 二章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 三章 (5)
  • ベヘモスは大食漢 最終章 (7)
  • 富士の裾野の尼天狗 一章 (10)
  • 富士の裾野の尼天狗 二章 (9)
  • 富士の裾野の尼天狗 最終章 (12)
  • 七転八起のキジムナー 一章 (13)
  • 七転八起のキジムナー 二章 (15)
  • 七転八起のキジムナー最終章 (10)
  • ケセパセ・ランラン 一章 (12)
  • ケセパセ・ランラン 二章 (13)
  • ケセパセ・ランラン 三章 (11)
  • ケセパセ・ランラン 最終章 (12)
  • あわのあわわであわわのわ 前編 (16)
  • あわのあわわであわわのわ 後編 (16)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 前編 (13)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 後編 (9)
  • 愛染明王恋心 前編 (8)
  • 愛染明王恋心 後編 (13)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 前編 (9)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 後編 (5)
  • リリスの媚薬(びやく) 前編 (8)
  • リリスの媚薬(びやく) 後編 (6)
  • 精霊の森のポロン 前編 (6)
  • 精霊の森のポロン 後編 (5)
  • ご~ご~!健作くん。 (9)
  • ヘヘヤヘヤヘヤ・パウルヒックマナ (16)
  • 獺(かわうそ)百合(ゆり)ちゃん。 (11)
  • ぎんぎらぎんに、とちぎんぎん。 (13)
  • 怪談をお一つ。 (2)
  • いきさつ (1)
  • 伝えたいイメージ (1)
  • 今後の抱負 (1)
  • 今、感じてる事。 (3)
  • テーマ (2)
  • むねの日常 (2)
  • 酔いどれ天使 (12)
  • おめでとう! (1)
  • 観光案内小説?! (1)
  • うみんちゅ むね (2)
  • 衝撃的です。はい。 (1)
  • めざせ!日本一のゆる~い作家 (1)
  • 未分類 (1)


  • ■Archives

  • 2014-04- (1)
  • 2014-03- (5)
  • 2014-02- (4)
  • 2014-01- (4)
  • 2013-12- (6)
  • 2013-11- (4)
  • 2013-10- (4)
  • 2013-09- (5)
  • 2013-08- (4)
  • 2013-07- (4)
  • 2013-06- (5)
  • 2013-05- (3)
  • 2013-04- (4)
  • 2013-03- (5)
  • 2013-02- (4)
  • 2013-01- (5)
  • 2012-12- (4)
  • 2012-11- (17)
  • 2012-10- (31)
  • 2012-09- (30)
  • 2012-08- (33)
  • 2012-07- (31)
  • 2012-06- (31)
  • 2012-05- (33)
  • 2012-04- (31)
  • 2012-03- (32)
  • 2012-02- (30)
  • 2012-01- (35)
  • 2011-12- (38)
  • 2011-11- (34)


  • のっぺらぼう~ だいだらぼっち 狐火 狢(むじな)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。