■Profile

むね
  • むね
  • 恵と高杉の珍道中!いやはや今度はいかなる騒動を巻き起こすやら、、、とほほ、、。毎日更新しております!宜しく、ご贔屓のこと、お願い立て、たあつりあげまする。、、、あれ?
  • RSS
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    ■Link

  • 小説ブログ「DOOR」
  • 本読んで寝る
  • デュエルマスターズ研究室
  • ら**家の南国生活
  • Fancy Pool  - 小さなときめきを集めて大きな海にしよう -
  • 魔女猫のふみゃ~にゃん日々にゃん☆
  • うちのももんが
  • 黒田裕樹の歴史講座
  • ギャルポメ達のつれづれ日記
  • おやじ猫の南風的極楽生活
  • だぶはちの宝来文庫
  • 生野菜は成長する
  • ma-とのりちゃんと神様
  • 気まぐれ☆ハッちゃん
  • Gからはじまるグアム
  • 北の大地で思いのままに
  • からくり童子 風のジード
  • ロウの人生寄り道より
  • ちっちゃな怪獣ちゃん♪
  • 銀羽メタル
  • ~『けんたろう』のマイブログ~
  • 道しるべ
  • Bitter & Sweet
  • むらいむらいとです。


  • ゾウと天狗!! 化け狸?! 葛飾北斎 「富士と龍」

    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック:(-) | コメント:(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2012/06/30(土) いよいよ、はじまりました。珍道中??あれ?


        

           ケセパセ・ランラン





    朝の八雲出版では、、、




    恵 「では、編集長。行って来ます。」


    編集長 「おい。ちょっと待て!長谷川。向こうで何か困った事があったら、
        
        こいつに相談するいい。大学の時の友人で浦部だ。今は学校の教師を
        
        している。気のいい奴だから、何でも相談するといい。」



    連絡先の書かれた紙を渡され、、、



    恵 「わかりました。では、行って来ます。」


    高杉 「恵さ~ん。新幹線の時間に遅れますよ~!」


    恵 「待って!待って~!高杉君~!!」




    と、いつものように慌ただしく出発する二人です。




    東京駅では、、、




    東京駅です。



    新幹線 のりば





    では、いざ出発で~す。





    山形新幹線 つばさ


    つばさです。





    新幹線の窓から見える景色を眺めながら、恵は、これから起こる

    不思議な連鎖に捲き込まれていく事を知るよしもなかった。なんてね。




    私こと、長谷川 恵。29歳。 獅子座。

    血液型はOA型?! えっ、どっちって?だからO型よりのA型ってこと。

    ちなみに、父はAA型 母はOO型 弟はAO型ね。

    独身 彼氏いない暦 かれこれ6年。

    好きなタイプは、、、ふふっ!ひ・み・つ。




    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト
    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(4) | ケセパセ・ランラン 一章 | Page Top


    ■2012/07/01(日) 新幹線といえば、、、はい、その通りです。




    新幹線の中では、、、




    恵 「お腹、空いたわね!」


    高杉 「はい。ぺこぺこです。」


    恵 「あっ!来た!!」




    車内の売り子さんを呼び止め、、、




    恵 「う~ん。どれにしようかなぁ~」


    高杉 「あっ!僕は手ごねハンバーグで!」





    米沢牛肉入り 手ごねハンバーグで、はらくっち


    手ごねハンバーグで、





    恵 「じゃぁ~私は、すきやき弁当を下さい。」




    じゃん!





    米沢名物黒毛和牛 すきやき弁当

    すきやき弁当





    恵 「では、いただきま~す!」


    高杉 「いっただきっまぁ~す!」





    米沢名物 黒毛和牛




    恵 「この、すきやき弁当。温められるのね。それに、むふっ!
      
      たまごが、半熟よ!」


    高杉 「へぇ~!僕のほうは、、、おう~!ハンバーグだぁ~!
       
       ちなみに、ハンバーグは僕の好きな食べ物ベスト3に入ってます。」





    はらくっち





    恵 「訊いてないから、そんな事!」


    高杉 「へへっ!」


    恵 「ところで、1位と2位は?」



    ちょっと、気になる恵、、、



    高杉 「発表します。では、第2位は、、、(ドラムロールが入り)
       
       じゃん!カレーライスです。」


    恵 「ふ~ん。で、1位は?」


    高杉 「(ドラムロールが入り)では、僕の好きな食べ物!ベスト3の、
      
       栄えある第1位は、、、なんと!オムライスが輝きましたぁ~!」


    恵 「なんかさぁ~子供の好きな食べ物の間違いじゃない?」


    高杉 「失礼な!えっ?あれ?でも、、、」


    恵 「どうしたの?」


    高杉 「よ~く考えたら、、、子供の時の好きだった物と同じのような、、、」


    恵 「まぁ~まぁ~高杉君は、おこちゃまだからね!ふふっ!」



    高杉 「ひどいなぁ~もう~」(ぷんぷん)
        


           
    人気ブログランキングへ

    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(0) | ケセパセ・ランラン 一章 | Page Top


    ■2012/07/02(月) そんなこんなで、、、



    そんな、こんなしているうちに、到着です、、、



    あっ!



    ちなみに、「米沢名物黒毛和牛 すきやき弁当」と

    「米沢牛肉入り 手ごねハンバーグで、はらくっち」は、

    山形新幹線 つばさの車内「限定弁当」ですよ。



    そして、「はらくっち」とは山形県の置賜地方の方言で、

    「お腹がいっぱい」という意味だそうです。



    山形の四地方(地域)

    山形四地域





    山形新幹線

    山形新幹線




    これが、東北6県です。



    東北六県




    到着した新庄駅です、、、



    新庄駅




    ここ新庄市は250年の伝統を誇る東北一の山車パレード「新庄祭」が有名です。

    新庄市内が1年で最も賑やかな日となります。20台の迫力ある華やかな山車が

    囃子にあわせて練り歩きます。




    やまぐるま。


           

    人気ブログランキングへ

    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(2) | ケセパセ・ランラン 一章 | Page Top


    ■2012/07/03(火) やまがた、しんじょう、と、いえば、、、ふふっ!

    新庄祭 山車パレード


    やまぐるまです。




    やまぐるまだぁ~





    毎年、8月24日~26日の3日間で開催されています。





    そして、新庄といえば、、、




    新庄東山焼

    新庄東山焼です。




    うっとり。



    新庄藩の御用窯として天保12年(1841)に開窯しており、「出羽の雪のかげり」と

    呼ばれる味わいのある鮮やかな青い色が特徴です。


    豊富な陶土と家伝の釉薬(うわぐすり)を使い、全国的に少なくなっている

    「登窯」で焼かれた陶器の素朴な美しさと、とても深い味わいがあります。




    新庄駅では、、、



    高杉 「あれ?出口はあっちですよ!」


    恵 「うん。ここで乗り換えるの。」


    高杉 「??」


    恵 「では、行くわよ!」



    高杉 「あいあいさぁ~??」




    そうです。私達は、新庄駅で乗り換え、奥羽西線で、余目駅に向かい。

    そこから、羽越本線で、、、鶴岡駅にやって来ました。

    (東京駅から約4時間です。)




    鶴岡駅

    鶴岡駅




    高杉 「くぅ~!やっと着きましたねぇ~!」


    恵 「では、行くわよ!」



    高杉 「えっ?待って下さいよぅ~!恵さ~ん!!」




    人気ブログランキングへ

    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(2) | ケセパセ・ランラン 一章 | Page Top


    ■2012/07/04(水) 出発!進行ぅ~!! ぶっぶぅ~!



    鶴岡駅で、庄内交通バスの加茂水族館経由、湯野浜温泉行きに乗り、

    約30分で到着しました。





    鶴岡市立 加茂水族館

    加茂水族館です。





    ゆらゆらぁ~




    くらげちゃん




    ふわふわぁ~





    クラゲの展示種数が世界一を誇るここ、鶴岡市立 加茂水族館では、

    常時30~40種のクラゲが展示されております。


    暗いクラゲ展示室(クラネタリウム)には、ゆらゆら~ふわふわ~な、

    クラゲちゃん達の姿が浮かび上がり、幻想的な雰囲気を醸しだしております。




    あしかちゃん




    ごまちゃん




    その他にも、アシカやアザラシのショーなども開催されていますよ。



    ちなみに、、、


    クラゲを「水母」「海月」「水月」などと表記します。

    ここでは、「水母」と書かれていましたよ。




    館内のナマズちゃん


    なまずちゃん




    人気ブログランキングへ

    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(2) | ケセパセ・ランラン 一章 | Page Top


    ■2012/07/05(木) 未知との遭遇です。??ほんまかいなぁ~?



    なんと、館内には「クラゲのアイス」なるものが、、、




    クラゲ入りアイス

    くらげのアイス??




    二人、食べて見ることに、、、




    一人、2個づつ??





    恵 「どう??」


    高杉 「はい、、、クラゲの角切りが、、、」


    恵 「味は??」


    高杉 「う~ん、、、ナタデココ??いや、、、??」


    恵 「どれどれ、、、」




    食べて見る恵、、、




    高杉 「どうですか?」


    恵 「うん。コリコリしてて、、、軟骨??みたい。」




    高杉 「えっ?」





    そんな、こんなで、、、





    高杉 「恵さん。今回はクラゲを見に来たんですか?」


    恵 「うん。それもあるけど、、、ケセパセ、、、」



    高杉 「うん??」



    恵 「では、行って見ますか!」


    高杉 「あいあいさぁ~??」




    で、向かった先が館内にある、、、





    高杉 「げぇ!なんすか!この毛玉は??」




    恵 「えっ?知らないの??」




    人気ブログランキングへ

    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(2) | ケセパセ・ランラン 一章 | Page Top


    ■2012/07/06(金) けっ、せら~せら~!!(鼻歌)




    じゃん!




    ケサランバサラン

    けせらんです。





    ケサランバサラン、ケセランバセランとは、、、




    ぱさらんです。




    江戸時代以降の民間伝承上の謎の生物とされる物体です。


    外観は、タンポポの綿毛や兎の尻尾のようなフワフワした

    白い毛玉とされています。



    名前の由来は、、、


    スペイン語の「ケセラセラ」が語源だという説。

    梵語の「袈裟羅・婆裟羅」(けさら・ばさら)という説。

    羽毛のようにパサパサしているから、という説。

    「何がなんだかさっぱりわからん」を意味する東北地方の言葉との説。


    など、色々とあるみたいです。



    西洋では、「ゴマッサー」や「エンゼルヘア」と呼ばれているものと

    同類のものと考えられています。



    けせら~せら~




    人気ブログランキングへ

    06:33 | トラックバック:(-) | コメント:(2) | ケセパセ・ランラン 一章 | Page Top


    | 次のページ>>


    04 2017/05 06
    -
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    ■Recent Entries

  • さらばじゃ!!(04/06)
  • ぎんぎらぎんに、、、(03/30)
  • たわさん、しつれん、、、(03/23)
  • たわの、らぶそでぃ~の巻!!(03/16)
  • がさごそ、、、と、、、(03/09)


  • ■Recent Comments

  • Nyakke(11/24)
  • むね(11/23)
  • むね(11/18)
  • クロム(11/13)
  • むね(09/05)
  • seitaiplusone(09/05)
  • むね(08/30)


  • ■Recent Trackbacks



    ■Category

  • * 掲載の写真について * (1)
  • ダイダラボッチの子守唄 一章 (7)
  • ダイダラボッチの子守唄 二章 (5)
  • ダイダラボッチの子守唄 三章 (7)
  • ダイダラボッチの、、、 最終章 (3)
  • ダイダラボッチの、、、あらすじ (2)
  • 狐火のレクイエム 一章 (7)
  • 狐火のレクイエム 二章 (11)
  • 狐火のレクイエム 最終章 (7)
  • 狐火のレクイエム あらすじ (1)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 前編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 後編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢 あらすじ (1)
  • がちゃま!! 一章 (9)
  • がちゃま!! 二章 (11)
  • がちゃま!! 最終章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 一章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 二章 (7)
  • ベル=ペオルの憂鬱 最終章 (6)
  • コロポックルの晩餐会 前編 (12)
  • コロポックルの晩餐会 後編 (11)
  • ベヘモスは大食漢 一章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 二章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 三章 (5)
  • ベヘモスは大食漢 最終章 (7)
  • 富士の裾野の尼天狗 一章 (10)
  • 富士の裾野の尼天狗 二章 (9)
  • 富士の裾野の尼天狗 最終章 (12)
  • 七転八起のキジムナー 一章 (13)
  • 七転八起のキジムナー 二章 (15)
  • 七転八起のキジムナー最終章 (10)
  • ケセパセ・ランラン 一章 (12)
  • ケセパセ・ランラン 二章 (13)
  • ケセパセ・ランラン 三章 (11)
  • ケセパセ・ランラン 最終章 (12)
  • あわのあわわであわわのわ 前編 (16)
  • あわのあわわであわわのわ 後編 (16)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 前編 (13)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 後編 (9)
  • 愛染明王恋心 前編 (8)
  • 愛染明王恋心 後編 (13)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 前編 (9)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 後編 (5)
  • リリスの媚薬(びやく) 前編 (8)
  • リリスの媚薬(びやく) 後編 (6)
  • 精霊の森のポロン 前編 (6)
  • 精霊の森のポロン 後編 (5)
  • ご~ご~!健作くん。 (9)
  • ヘヘヤヘヤヘヤ・パウルヒックマナ (16)
  • 獺(かわうそ)百合(ゆり)ちゃん。 (11)
  • ぎんぎらぎんに、とちぎんぎん。 (13)
  • 怪談をお一つ。 (2)
  • いきさつ (1)
  • 伝えたいイメージ (1)
  • 今後の抱負 (1)
  • 今、感じてる事。 (3)
  • テーマ (2)
  • むねの日常 (2)
  • 酔いどれ天使 (12)
  • おめでとう! (1)
  • 観光案内小説?! (1)
  • うみんちゅ むね (2)
  • 衝撃的です。はい。 (1)
  • めざせ!日本一のゆる~い作家 (1)
  • 未分類 (1)


  • ■Archives

  • 2014-04- (1)
  • 2014-03- (5)
  • 2014-02- (4)
  • 2014-01- (4)
  • 2013-12- (6)
  • 2013-11- (4)
  • 2013-10- (4)
  • 2013-09- (5)
  • 2013-08- (4)
  • 2013-07- (4)
  • 2013-06- (5)
  • 2013-05- (3)
  • 2013-04- (4)
  • 2013-03- (5)
  • 2013-02- (4)
  • 2013-01- (5)
  • 2012-12- (4)
  • 2012-11- (17)
  • 2012-10- (31)
  • 2012-09- (30)
  • 2012-08- (33)
  • 2012-07- (31)
  • 2012-06- (31)
  • 2012-05- (33)
  • 2012-04- (31)
  • 2012-03- (32)
  • 2012-02- (30)
  • 2012-01- (35)
  • 2011-12- (38)
  • 2011-11- (34)


  • のっぺらぼう~ だいだらぼっち 狐火 狢(むじな)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。