■Profile

むね
  • むね
  • 恵と高杉の珍道中!いやはや今度はいかなる騒動を巻き起こすやら、、、とほほ、、。毎日更新しております!宜しく、ご贔屓のこと、お願い立て、たあつりあげまする。、、、あれ?
  • RSS
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    ■Link

  • 小説ブログ「DOOR」
  • 本読んで寝る
  • デュエルマスターズ研究室
  • ら**家の南国生活
  • Fancy Pool  - 小さなときめきを集めて大きな海にしよう -
  • 魔女猫のふみゃ~にゃん日々にゃん☆
  • うちのももんが
  • 黒田裕樹の歴史講座
  • ギャルポメ達のつれづれ日記
  • おやじ猫の南風的極楽生活
  • だぶはちの宝来文庫
  • 生野菜は成長する
  • ma-とのりちゃんと神様
  • 気まぐれ☆ハッちゃん
  • Gからはじまるグアム
  • 北の大地で思いのままに
  • からくり童子 風のジード
  • ロウの人生寄り道より
  • ちっちゃな怪獣ちゃん♪
  • 銀羽メタル
  • ~『けんたろう』のマイブログ~
  • 道しるべ
  • Bitter & Sweet
  • むらいむらいとです。


  • ゾウと天狗!! 化け狸?! 葛飾北斎 「富士と龍」

    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック:(-) | コメント:(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2012/03/06(火) いよいよ、スタート!6作目でありんすよ、、、!!



     

         コロポックルの晩餐会




    (前編)



    八雲出版、私はここで雑誌の編集記者をしている。

    子供の頃から、歴史、宗教、オカルトは大好物である。それが高じて

    大学では花のキャンパスライフを望んでいたが、考古学に嵌まり、

    土と戯れる日々を過ごし、趣味と実益を兼ねて今じゃベテラン編集記者?





    恵 「編集長、取材に行って来ます。」


    編集長 「お~い、ちょっと待て長谷川。今回は向こうさんのご指名で、
       
        二人に行ってもらう事になったが、だからといって、、」(クドクド)


    高杉 「恵さん、早く行きましょう。飛行機の時間に遅れますよ。」


    恵 「あっ、待って待って!高杉君!じゃぁ、行って来ま~す!」


    編集長 「大丈夫かぁ、、、」(心配性な吾郎さん)





    そして、羽田空港から飛び立つ二人、、、




    飛行機の窓から見える空の景色を眺めながら、恵は、これから起こる

    不思議な連鎖に捲き込まれていく事を知るよしもなかった。なんてね。



    窓からの景色




    私こと、長谷川 恵。29歳。獅子座。

    血液型はOA型。(ご存知の通り??)

    独身。彼氏いない暦 かれこれ6年 好きなタイプは、

    ヒ・ミ・ツ!むふっ!!



    機内では、、、



    高杉 「いやぁ~!ワクワクしますね!」


    恵 「ふふっ!そうねぇ~!」


    高杉 「なんといっても!」


    恵 「そう、、」



    二人 「北海道ぅ~!!」





    ほっ、、、、


    かい、、、、


    どう~!!




    新千歳空港に到着です、、、



    新千歳空港


    新千歳空港 到着です。


    どこぅ~??





    高杉 「あれ?あの人達じゃないですか?」


    恵 「えっ?どこ??」



    辺りを見回し、、、




    恵 「あっ!いたぁ~!!」





    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト
    06:33 | トラックバック:(0) | コメント:(4) | コロポックルの晩餐会 前編 | Page Top


    ■2012/03/07(水) 北海道は、でっかいどう~!!すいません、、、、




    今回は、札幌の旅行会社「道産子ツーリスト」さんと

    八雲出版との合同企画なのです。


    その名も、、、



    「ディープな道南、なまら旨いしょ!!」




    あははっ!


    なんかイイでしょう!


    私が考えました。えへっ!



    あっ!そうそう、忘れてた!




    どこぅ~??




    八雲出版ご一同様!!というプラカードを持っている二人組が、


    今回、お世話になる、、、



    掛川 「どうも!道産子ツーリストの掛川です。」


    秋穂 「同じく、近藤秋穂です。」


    恵 「はじめまして!八雲出版の長谷川です。」


    高杉 「カメラマンの高杉です。」


    掛川 「いやぁ~!ようこそ、おいで下さいました。では、
       
       来て、早々ですが、参りますか?」


    恵 「はい。お願いします。」



    新千歳空港をあとにし、私達4人は車で道南へと向かいました。



    ちなみに、道南とは、、、



    北海道ぅ~!





    そして、車中では、、、




    掛川 「いやぁ~!今回は、あの八雲出版さんが出している、月刊雑誌、
      
      {月刊 日いづる国の知られざる世界}の担当の長谷川さんと
       
      一緒に仕事が出来るなんて、夢にも思わなかったですよ~!」


    秋穂 「もう~大変だったんですよぅ~!掛川さん、浮かれちゃって!!」


    掛川 「だって!いつも読んでる、あの長谷川さんだよ!」


    秋穂 「はいはい、今、本人がいますよ!」


    掛川 「あっ!すいません。はしゃいじゃって!」


    高杉 「いえいえ、ところで掛川さん!恵さんの記事のどの辺りが
       
       お好きなんですか?」


    掛川 「そりゃ~もう~!切り口ですね。斬新に見えて、意外と王道を
       
       外さない。それでいて、微笑ましい。最高ですねぇ~!」


    恵 「恐悦 至極に存じます。」


    掛川 「いや、いや本当ですよ!」


    秋穂 「私はその中(雑誌)の写真が好きぃ~!」


    掛川 「うん。いいよね!」


    秋穂 「なんだろう、、アングル?!いや、心かな!写真って、写す人の
       
       内面が写し出される気がするんですよ!」


    高杉 「あの、、、それほどでも、、、」


    秋穂 「本当に!本当ですよぅ~!」



    普段、あまり褒められた事のない高杉君と私はもう、、、

    タジタジです。



    そんな、こんなで、、、


    掛川 「着きましたよ!」


    高杉&恵 「うわぁ~!!」





    人気ブログランキングへ
    06:33 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | コロポックルの晩餐会 前編 | Page Top


    ■2012/03/08(木) いよいよ、道南を駆け巡りますよぅ~!!




    羊蹄山


    羊蹄山



    羊蹄山(ようていざん)は、富士山によく似ているとのことから、

    蝦夷富士(えぞふじ)とも言われています。




    掛川 「どうですか?」


    恵 「本当に富士山みたい!」


    掛川 「でしょう~!あっ!そうそう、近くに温泉があるんですよ。
       
       どうですか?」


    高杉 「行きたぁ~い!!」


    恵 「はい、是非!」


    掛川 「では、参りましょう~!」


    高杉 「あいあいさぁ~!」


    恵 「あははっ!」


    掛川 「若いのに、よく知ってるねぇ~!」


    秋穂 「???」





    と、そんなこんなで、到着です。





    ふれあい交流センター 京極温泉


    京極温泉




    掛川 「では、のちほど!」


    他、三人 「は~い!!」


    恵 「って!アンタはあっちでしょう!!」


    高杉 「えへっ!」




    男湯と女湯にそれぞれ分かれ、、、




    男湯では、、



    高杉 「うひょ~い!」


    掛川 「なかなか、いい景色でしょう。」


    高杉 「ロケーションが最高ですよ!」


    掛川 「うん。いつ来てもいいんだよねぇ~!」



    京極温泉の露天風呂



    標高1898mの羊蹄山が目の前にそびえ立つ露天風呂は絶景です。



    【泉 質】

    ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉


    【適応症】

    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、

    関節のこわばり、くじき、慢性消化器病、病後回復期、

    疲労回復、冷え性、切り傷、やけど。




    人気ブログランキングへ
    06:33 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | コロポックルの晩餐会 前編 | Page Top


    ■2012/03/09(金) あなたの温泉ソングは何ですか?




    何やら、湯船につかり、、、




    高杉 「はぁ~!ばばんば、ばんばんばん。ばばんば、ばんばんばん。
       
       は~ぁびばびば!ばばんば、ばんばんばん。ばばんば、、、、」


    掛川 「うぉ~!きたねぇ~!!」




    一緒に歌いだす、掛川。




    高杉&掛川 「いい湯だぁなぁ~!いい湯だぁなぁ~!あははぁ~ん、、」




    一方、女湯では、、




    恵 「なんか、向こうは盛り上がってるみたいね。」


    秋穂 「ところで、長谷川さん!」


    恵 「えっ!何??」


    秋穂 「長谷川さんは結婚してるんですか?」


    恵 「それがまだなのよ~!」


    秋穂 「えっ?!そうなんですか??」




    ゴシゴシ!ジャ~!湯船にチャポン!!




    秋穂 「長谷川さんは、結婚されないんですか?」


    恵 「えっ?恵でいいよ!う~ん。いい人がいればねぇ~!」


    秋穂 「恵さんは、今、好きな人とかいないんですか?」


    恵 「いないんだよねぇ~!」


    秋穂 「ところで、、、高杉さんは、、、、」


    恵 「なぁ~んだぁ~!そういう事ね!」


    秋穂 「・・・」(モジモジ)


    恵 「アイツ、ああ見えて、もう~子供もいるのよ!」


    秋穂 「ガーン」(凹む)




    そして、またまた、男湯では、、、



    あれから、ず~と歌っている二人。



    高杉 「僕、、、のぼせました、、」


    掛川 「えっ?大丈夫??」


    高杉 「えいやぁ~!!」




    ??突然、湯から出て、、、



    飛び込む!!



    じゃぼ~ん!!




    羊蹄山の湧き水を利用した水風呂

    水風呂です。





    高杉 「ぎゃあぁ~!!」




    飛び出る高杉。




    掛川 「そりゃ~そうだよ!」


    高杉 「てか、、冷たすぎです、、、」(ぷるぷる)


    掛川 「あはははっ!」




    またまた、女湯では、、、



    高杉 「ぎゃあぁ~!!」




    男湯から聞こえる声に、、、



    恵 「あのバカ~!また、はしゃいでるわね!」


    秋穂 「でも、、、素敵です、、、」


    恵 「えっ??????」




    京極温泉



    〒044-0131 北海道虻田郡京極町字川西68

    【入浴料金】
    大人 600円(中学生以上)
    小人 300円(小学生)
    小学生未満のお子様は無料です。

    営業時間 10:00~21:00(受付は20:30まで)
    休館日 毎月第2月曜日(祝祭日は翌火曜日)
    日帰りの入浴施設です。




    人気ブログランキングへ
    06:33 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | コロポックルの晩餐会 前編 | Page Top


    ■2012/03/10(土) 二人の仲が急接近?!



    温泉から、出て来た4人、、、



    高杉 「掛川さ~ん!お腹すきましたぁ~!」


    恵 「コラコラ!」


    秋穂 「わたしもぅ~!」


    高杉 「ですよね?」


    秋穂 「うん。」(可愛く)


    高杉 「えへへっ!」(デレデレ)


    恵 「こらこら、お二人さん!」


    掛川 「そうですね。では、食べにいきますか!」



    高杉 「いやっほ~い!!」



    掛川 「ところで、ドナルドソンって知ってます?」


    高杉 「えっ?ドナルド・ロビンソン??」


    恵 「いやいや、なんか違うから!」(突っ込む)


    秋穂 「なんですかぁ~!それ??」


    掛川 「では、では!参りますかぁ~!」




    他、三人 「あいあいさぁ~???」




    そして、4人が向かった先は、京極温泉から



    目と鼻の先にある、、、



    ふきだし公園

    ふきだし公園


    山の恵み。


    名水百選



    羊蹄山の伏流水が湧き出る公園です。


    冷たくて美味しい水を汲みに多くの観光客が訪れています。



    ふきだし荘

    ふきだし荘




    掛川 「ここでぇ~す!」


    高杉 「えっ!なんだぁ~ジンギスカンの事をドナルディクって、
      
       言うんだぁ~!」


    掛川 「いやいや、ドナルドソンは別物だよ。ほら!」



    他、三人 「えっ???」





    人気ブログランキングへ
    06:33 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | コロポックルの晩餐会 前編 | Page Top


    ■2012/03/11(日) ドナルド・ロビンソンとは、、、??




    めにゅ~かんばん。




    恵 「魚ですか?!」


    掛川 「そうなんですよ!まぁまぁ~では!入りますか!!」




    ガラガラ、、、



    店内です。





    店員さん 「いらっしゃいませ~!」


    掛川 「どうも~!ジンギスカン定食、4つねぇ~!」


    他、3人 「えっ~??」




    席に付き、、、



    恵 「あの~掛川さん、、、」


    掛川 「あははっ!ここはジンギスカンが有名なんですよ~!」


    高杉 「ところで、掛川さん!ジンギスカンといえば、、、」


    掛川 「すいません~!ビールくださぁ~い!!」


    恵 「えっ?!運転はどうするんですか?」


    掛川 「すまん、秋穂君。後は任せた!そして、会社には内緒だよ!」


    秋穂 「はいはい。分かってますよ!」




    瓶ビールを注ぎだす掛川、、、



    掛川 「まぁ~高杉君!」


    高杉 「こりゃ~どうも、、おっとと、、」


    掛川 「では、恵さんも、、、」


    恵 「いえ、私は、、、」


    高杉 「あれ?どうしたんですか?いつもなら我れ先にと、呑み出すのに??」


    恵 「あのねぇ~!」(睨み付ける)


    高杉 「あっ、いえ、、、その、、」(ヤバイ)


    掛川 「恵さんもどうですか?」


    恵 「いえ。すいません。」


    掛川 「そうですか、、、では、高杉君!」



    二人で 「かんぱ~い!」



    店員さん 「は~い。おまたせしましたぁ~!」


    じんぎすかん



    掛川 「おう~来た来た!」


    高杉 「うぉ~!!ゴクゴク!」


    掛川 「ここの肉は薄いですけど、それがいいんですよ!」


    高杉 「と、いいますと?」


    掛川 「一度、東京でラム肉を食べたんですけど、厚すぎて、、」


    高杉 「えっ?肉は厚い方がいいじゃないですか!」


    掛川 「でもね。やっぱ、道民としては、こう~薄いヤツをちょっと、
      
       焦がしたりして、パクパク食べたいっていうか、、、」


    高杉 「う~ん、、その方がビールがすすむ?」


    掛川 「その通り!!」



    一同 「あははははっ!」



    ジンギスカン



    掛川 「おっと、もう~そろそろいいかな?」


    高杉 「では!」



    一同 「いただきま~す!」





    人気ブログランキングへ
    06:33 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | コロポックルの晩餐会 前編 | Page Top


    ■2012/03/12(月) ディープな道南、なまら旨いしょ!!



    高杉 「うっめぇ~!」


    恵 「そう、この羊のニオイがいいのよねぇ~」


    掛川 「だめだぁ~!こりゃ~!だめだぁ~!!」


    秋穂 「これぇ~もう~だめぇ~!!」


    恵 「えっ??」


    高杉 「不味いって事??」


    掛川 「いえ。うまいすよ!」


    秋穂 「うん。おいしいです。」


    高杉 「でも、今、ダメって??」


    秋穂 「えっ??」


    掛川 「そのダメじゃなくて、、、あれ??」


    恵 「多分、、、方言ですか?」


    掛川 「えっ?使わないんですか?」


    恵 「はい。」


    高杉 「う~ん、、、使わないすね!」


    掛川 「そうですか、、ふ~ん、、、まっ!いっか!!」



    そんなこんなで、、、



    一同 「ごちそうさまでした~!」



    ガラガラ、、



    結局、ビールを3本空け、上機嫌のふたり、、、




    高杉 「では、ういっぷ!次は何処ですかぁ~?」


    掛川 「出来立て、ほやほやの山はどうですか?ういっぷ!」


    恵 「あぁ~!昭和新山ですね!」


    掛川 「正解ぃ~!さすが、恵さん!!ういっぷ!」


    恵 「えへっ!」


    高杉 「出来立てで、、、ういっぷ!ほやほやの山???」


    秋穂 「はいはい、行きますよ!高杉さん!」(背中を押す)


    高杉 「ほやほやの山、、、???、ういっぷ!」





    ちなみに、ドナルドソンはニジマスの大きい個体同士を掛け合わせた

    ものです。


    海水でも生息でき、同じマス科のスチールヘッドと掛け合わせて、

    「サーモントラウト」として市場に出回るそうですよ。




    スチールヘッド


    スチールヘッド



    ドナルドソンは体長は40~50cmで重さは3~5kg。

    しばらくエサを与えなくても平気でいられるそうですよ。




    で、もって!車中では、秋穂さんが運転を替わり、助手席に私が座り、

    呑んだくれ共は、後部座席で仮眠中です、、、まったく!



    秋穂 「恵さんは掛川さんの事、どう思います?」


    恵 「どう~って?」


    秋穂 「う~ん、、好きとか、いいなぁ~とか。」


    恵 「そうねぇ、、、感じのいい人だよね。」


    秋穂 「それだけ?」


    恵 「う~ん、、、顔もまあまま、、かな?!」


    秋穂 「あとは?」


    恵 「え~ぇ!そうね、、、」


    秋穂 「私は、高杉さんが好きです!」


    恵 「えっ???」



    *下の「次のページ」で、どうぞ!



    人気ブログランキングへ
    06:33 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | コロポックルの晩餐会 前編 | Page Top


    | 次のページ>>


    10 2017/11 12
    -
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    ■Recent Entries

  • さらばじゃ!!(04/06)
  • ぎんぎらぎんに、、、(03/30)
  • たわさん、しつれん、、、(03/23)
  • たわの、らぶそでぃ~の巻!!(03/16)
  • がさごそ、、、と、、、(03/09)


  • ■Recent Comments

  • Nyakke(11/24)
  • むね(11/23)
  • むね(11/18)
  • クロム(11/13)
  • むね(09/05)
  • seitaiplusone(09/05)
  • むね(08/30)


  • ■Recent Trackbacks



    ■Category

  • * 掲載の写真について * (1)
  • ダイダラボッチの子守唄 一章 (7)
  • ダイダラボッチの子守唄 二章 (5)
  • ダイダラボッチの子守唄 三章 (7)
  • ダイダラボッチの、、、 最終章 (3)
  • ダイダラボッチの、、、あらすじ (2)
  • 狐火のレクイエム 一章 (7)
  • 狐火のレクイエム 二章 (11)
  • 狐火のレクイエム 最終章 (7)
  • 狐火のレクイエム あらすじ (1)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 前編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢(ムジナ) 後編 (7)
  • 怜悧狡猾な狢 あらすじ (1)
  • がちゃま!! 一章 (9)
  • がちゃま!! 二章 (11)
  • がちゃま!! 最終章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 一章 (10)
  • ベル=ペオルの憂鬱 二章 (7)
  • ベル=ペオルの憂鬱 最終章 (6)
  • コロポックルの晩餐会 前編 (12)
  • コロポックルの晩餐会 後編 (11)
  • ベヘモスは大食漢 一章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 二章 (6)
  • ベヘモスは大食漢 三章 (5)
  • ベヘモスは大食漢 最終章 (7)
  • 富士の裾野の尼天狗 一章 (10)
  • 富士の裾野の尼天狗 二章 (9)
  • 富士の裾野の尼天狗 最終章 (12)
  • 七転八起のキジムナー 一章 (13)
  • 七転八起のキジムナー 二章 (15)
  • 七転八起のキジムナー最終章 (10)
  • ケセパセ・ランラン 一章 (12)
  • ケセパセ・ランラン 二章 (13)
  • ケセパセ・ランラン 三章 (11)
  • ケセパセ・ランラン 最終章 (12)
  • あわのあわわであわわのわ 前編 (16)
  • あわのあわわであわわのわ 後編 (16)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 前編 (13)
  • 駝上の貴婦人 グレモリー 後編 (9)
  • 愛染明王恋心 前編 (8)
  • 愛染明王恋心 後編 (13)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 前編 (9)
  • 続・ダイダラボッチの子守唄 後編 (5)
  • リリスの媚薬(びやく) 前編 (8)
  • リリスの媚薬(びやく) 後編 (6)
  • 精霊の森のポロン 前編 (6)
  • 精霊の森のポロン 後編 (5)
  • ご~ご~!健作くん。 (9)
  • ヘヘヤヘヤヘヤ・パウルヒックマナ (16)
  • 獺(かわうそ)百合(ゆり)ちゃん。 (11)
  • ぎんぎらぎんに、とちぎんぎん。 (13)
  • 怪談をお一つ。 (2)
  • いきさつ (1)
  • 伝えたいイメージ (1)
  • 今後の抱負 (1)
  • 今、感じてる事。 (3)
  • テーマ (2)
  • むねの日常 (2)
  • 酔いどれ天使 (12)
  • おめでとう! (1)
  • 観光案内小説?! (1)
  • うみんちゅ むね (2)
  • 衝撃的です。はい。 (1)
  • めざせ!日本一のゆる~い作家 (1)
  • 未分類 (1)


  • ■Archives

  • 2014-04- (1)
  • 2014-03- (5)
  • 2014-02- (4)
  • 2014-01- (4)
  • 2013-12- (6)
  • 2013-11- (4)
  • 2013-10- (4)
  • 2013-09- (5)
  • 2013-08- (4)
  • 2013-07- (4)
  • 2013-06- (5)
  • 2013-05- (3)
  • 2013-04- (4)
  • 2013-03- (5)
  • 2013-02- (4)
  • 2013-01- (5)
  • 2012-12- (4)
  • 2012-11- (17)
  • 2012-10- (31)
  • 2012-09- (30)
  • 2012-08- (33)
  • 2012-07- (31)
  • 2012-06- (31)
  • 2012-05- (33)
  • 2012-04- (31)
  • 2012-03- (32)
  • 2012-02- (30)
  • 2012-01- (35)
  • 2011-12- (38)
  • 2011-11- (34)


  • のっぺらぼう~ だいだらぼっち 狐火 狢(むじな)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。